生意気

生意気な主が生意気に語るブログ 車が好きで自動車整備士になるも職場環境が悪く8ヶ月で退職し現在フリーのwebライターとして活動中。自分の趣味のこと、フリーで生きていくには?自動車整備士(笑)とは?を発信中

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#5「エリダヌス攻略編」

ダンジョンもいよいよ5つ目に入って、シャバルツバース脱出まであと僅かな気がするも、レベルがまだ40とかなので、ここでようやく折り返しなのかなぁと言った印象です。

前回のダンジョンで死んだはずのゴア隊長が現れ、どうやら亡きゴアに変わり、謎の生命体のようなものが入り込んだような、別の意識体が入り込んだような感じで、なんとも薄気味悪くなったゴア隊長

今後は彼の謎についても追っていくわけですが、一先ずはダンジョン攻略が優先が優先と

サブミッションなどやること多し


このゲームは非常にやることが多く、メインミッションの他にもサブミッションであったりだとか、追加ダンジョンである「嘆きの胎」の攻略も並行して行っているので、進行度的に結構緩やかです

エルダヌス到達時点でほとんどサブミッションもこなしていないので、ここで消化していきました。

真ⅣFでは、サクッとこなしたサブミッションだったけど、DSJのサブミッションは非常に凝ったものが多く、サブミッションが開放されてもすぐにできるようなものがあまり多くない

しかもやたら謎掛けも多く、意外と時間が取られます。
デントの依頼がすごく中毒性高いです!

30を言ったら負けゲームとかすげー時間取られました
あれってつまりは29を取れば勝ちなので、そこから逆算して、どこの数字を取っていけばいいのか・・・とめっち考えました
49

これが30取りゲームの必勝方です!!
この1→5→9→と取れば確実に勝てます。
+4で取っていけば確実に勝てるのです。適当にやれば勝てるだろ、と思ってやっていると尽く負け越します。次第にデントの顔にムカついてくる

何気にこういったミニゲーム要素はハマってしまいますw

ボス「ウロボロス」攻略


さて、本題であるボス攻略に貼りましょう。ここでRPG恒例である2回戦うパターンの登場です。
と言っても一回目倒したら、その後周りのザコ敵を倒して本命と戦えるって流れで、この件いる?って正直思いました。


まさかのウロボロス不死説です。

龍王ウロボロス
−スキル構成
・マハンマ
 全体・破魔即死
・豪雷
 全体・電撃
・静寂の祈り
 敵味方全体の補助効果打ち消し
・厄災の輪廻
 全体に状態異常付与(色々)
・エネルギー充填
 毎ターンHPを回復
・デクンダ
 能力低下打ち消し
・デカジャ
 能力上昇打ち消し

耐性
火炎弱点、物理・銃耐性、電撃吸収、破魔・呪殺無効

最も厄介なのがエネルギー充填による毎ターン回復でしょう。1ターンでHP150以上回復してくるので、こちらはHP150以上の攻撃をしないと消耗戦になってしまいます。火炎弱点なので、とにかく全員の属性を同じにして、火炎属性攻撃を打ち込みまくるのがいいです。
うろ

で、これが僕のパーティー

主人公、ソロネ、スザクが火炎持ちなので、とにかく火炎をぶち込みまくり、イシュタルは「メディアラハン」をもたせているので、回復役に徹してもらいました。

これで2回戦とも簡単に乗り切れました。
やっぱりメガテンはしっかり対策を練っていくとボス戦攻略もグッと楽になるのが楽しいところです

単純にレベルが低いから負けるではなく、仲魔の組み合わせやスキル構成など戦略を考えていくのが良いですよね
と言っても、今作のボスは必ず弱点があるので、そこを付いてデビルCO-OPしまくれば良い殴りゲーなんですがね、笑