生意気

生意気な主が生意気に語るブログ 車が好きで自動車整備士になるも職場環境が悪く8ヶ月で退職し現在フリーのwebライターとして活動中。自分の趣味のこと、フリーで生きていくには?自動車整備士(笑)とは?を発信中

真・女神転生4FINALを語る

今更感否めないが『真・女神転生4FINAL』をプレイし「皆殺しルート」「絆ルート」「ロウルート」「カオスルート」と全て回ってやりました。

メガテンは『真・女神転生4』はプレイ済みだったんですが、そこからだいぶ間が空いて、最近またメガテンをプレイしたいという欲求強まってのメガテン4プレイでした。

真・女神転生SJ』が未プレイなので、DSJをやるのも良かったんですが、やっぱりメガテン復帰するなら正統派からだな・・・と思いメガテン4Fを購入

まあ、案の定ドハマリしましたよ
久々に悪魔を使役しての戦闘。プレスターンバトル。そういやあったなニヤリシステムと

真・女神転生4』の発売が2013年で、すでに5年も経とうとしてるんですね。

当時の記憶を頼りに、岩盤に覆い尽くされた東京を闊歩しました。

前作との違い

正直、当時の記憶が曖昧なため、はっきりとは解らないのですが、悪魔合体に周辺が凄いやりやすくなった。

メガテンの醍醐味は何と言っても悪魔合体です。前作では2身合体ができないというクソ仕様でした。メガテン悪魔合体がモノを言う作品。検索合体も確かに便利ではありますが、真4の合体はあまり良くなかった印象でした。

しかし、今作真4Fは、悪魔合体周辺がとてもやりやすくなって、とても満足です。

検索合体により、未確認の悪魔も簡単に作ることができて、かつ悪魔全書に登録されている悪魔も使えるように設定すれば、合体の自由度は無限大。

1周目で、大方の悪魔は全書に登録デキるようになりました。

狂神と英傑の事故合体マラソン

悪魔全書のコンプリートに立ちふさがる最大の難関。
メガテンは毎シリーズ悪魔全書をフルコンしたい欲がありますが、こと今作に関してはそうそうに諦めました

一部の英傑なんかはDLCでも買えますが。それでもほんの一部だし、スキルの自由度なんかもありません。
自分の目当てのスキルを引き継がせるのですら、かなりの苦労です。今回の事故合体で英傑などになる確率がかなりひどいことになっていたので、僕は疲れておとなしくサタン、シヴァ辺りを育てて、周回してました。

合体事故の発生率

真4Fの合体事故が発生する確率に関しては以下の通り

合体エラーの発生率(条件は重複可能)

  • 通常:1/64 主人公が風邪:6/64 
  • 素材悪魔が瀕死(1体につき):1/64 
  • 素材悪魔が風邪(1体につき):3/64 
  • 素材悪魔の1体が外道:2倍
ひたすらマッドガッサーとお目当てのレベルの悪魔を合体させ、ダメだったらロードを繰り返しても、やっとヨシツネがでるくらい。

完全にマラソンゲーになってしまったが、これは途中で心が折れました。

ストーリーがペルソナを彷彿とさせたが・・


僕の女神転生のイメージってもっとどす黒く、理不尽な東京を舞台に主人公が様々な思想に触れながら、そっちの色に染まっていく・・・

みたいな、闇落ち展開なイメージを持っていました。

真3では、どのルートも間違っているとも言えるし、正しいとも言える。自分の信じる正しいことを見出して、それぞれのルートを選択するみたいなイメージだったんですが、今作は完全に絆ルートに行って欲しいみたいな空気満々

しかもキャラがキャピキャピしすぎて途中「これはペルソナか・・?」と感じました

まぁ、それも終盤のアサヒちゃんの件が無ければの話!
あそこの場面に行った時は「メガテンだ・・・!」と気が付きました

ちゃんと主人公が闇落ち(今作で言うと皆殺しルート)に行くための伏線みたいな感じがしてよかった

難易度もちょうどいい感じ

久しぶりに女神転生シリーズに触れたのもあったのですが、結構楽しかった

真4の続編としてもとてもうまくできていると思うし、システム的にも完成されているような印象
若干簡単になった印象を受けるも、油断してると全滅しかねないほどほどの難易度

初心者にもわりかし優しいように感じました。
今作の難易度なんですが、「対立」「戦争」「大戦」の3つ。
  • 「対立」:メガテン初心者がちょっと難しいと感じる難易度
  • 「戦争」:メガテン経験者がちょっと難しいと感じる難易度
  • 「大戦」:死のスリルを追求したい人にとって難しい難易度
と言った感じで、どれも難しそう・・と印象を受ける

ですが、やってみた感想どれも「ちょっと簡単」て感じです

今作の特徴は「無限コンティニュー」ができること
主人公が死ぬたびにダグザが生き返らせてくれるので、死んでも死ぬ前に戻るだけで、なんてことはありません。
そもそも、従来の「主人公のHPが0になったらゲームオーバー」ってことがなくなったので、主人公が力尽きても仲魔が生きていれば戦闘は続くので、全滅しないかぎりはどうってことありません

そこが全体的の難易度を下げている要因になっています。

前作がどうだったか忘れましたが、この点はどこをとっても初心者には優しいと思います。