生意気

生意気な主が生意気に語るブログ 車が好きで自動車整備士になるも職場環境が悪く8ヶ月で退職し現在フリーのwebライターとして活動中。自分の趣味のこと、フリーで生きていくには?自動車整備士(笑)とは?を発信中

ノートパソコンの冷却対策おすすめ!この方法で夏を乗り切ろう!【安上がり編】

f:id:canworks:20180805110032j:plain

今年の夏は特にアツい。ニュースでは暑さによる影響で小さな子どもが被害に遭うニュースも見られ、行き場の無い焦燥を感じる私です。

基本的に室内の作業をしている僕でも、やはりこの暑さの影響からは逃れられません。家のクーラーだけではどうしてもパソコンの熱暴走を抑えることはできません。

この夏、みなさんは如何様にパソコンの熱対策をされていますでしょうか?

作業環境について

動画編集などの作業をしていると、どうしてもパソコンの温度上昇は避けられない。

仕事柄、家でも動画編集や、作曲の作業をやることも増えてきて、最近は家のノートパソコンで作業をしています。

f:id:canworks:20180805110707j:plain

このパソコンはかなり古い型なので、そろそろ買い換えろよと思われるかも知れませんが、家で作業することそんな無いし、現状これでいいかな?なんて思ってます。

ただ、僕と同じような環境下(低スペック型落ちノートPC使用)で作業されている底辺実況者の方は、数多くいるはずです。

そんな方のために安く熱対策ができる方法を紹介していきましょう。

安上がり冷却方法 (自作)

f:id:canworks:20180805110124j:plain

こちらが一昔前の僕の作業環境。

ご覧の通り、ノートPCを謎のカゴのようなものに乗せています。

これ100円ショップで購入したものです。

とにかく熱を逃がすことが重要ですから、こうやってPCの下はなるだけ空間をもたせたほうが熱効率はよくなるのです。

机に直置きだと、どうしても熱効率は悪くなるので、絶対にやめましょう。

カゴの中に保冷剤を完備

夏が近づくに連れ、室内の温度も急上昇。

カゴのみの冷却方法には限界があったので、突貫工事であるアイテムを追加しました。

f:id:canworks:20180805110150j:plain

これが第2形態。

カゴの中に保冷剤を2つセットして極端に冷却効率を底上げさせました。

カゴの下から微かな冷気を浴びせることで、一気にCPUの温度を下げさせることに成功。

これが最強の形態だと思ってました。

直でPCに付けるのはNG

f:id:canworks:20180805110814j:plain

こうやってPCに直接保冷剤をセットするやり方は絶対に止めましょう。

保冷剤を直接PCに当てて、冷却してしまうとPCに内部が結露により水滴などが発生し、中のCPUやその他回路などがショートする恐れがあります。

なので、絶対に直で保冷剤を当てることは止めましょう。

買い換えるはめになるので、本末転倒です。

冷却パッドを購入 

そして迎えた夏本番。

室内温度が限界値にまで達してしまい、カゴ&保冷剤による冷却機関がいよいよ機能しなくなってきたので、冷却ファンを購入してしまいました。

f:id:canworks:20180805110931j:plain

重課金です。

自作冷却方法をしてきた僕のアイデンティティと苦労を一瞬で無下にしてしまったこの冷却ファン。

圧倒的に冷却効率が高まり、保冷剤を取っ替える作業、保冷剤が十分に冷えるまでの時間、そして作業のやりやすい姿勢を確保してしまった。

最初っから買っておけばよかった、と思い、それを静かに胸の奥にしまいこんでいたが、もうこれしかないです。

たった3,000円ほどの課金で圧倒的作業効率を手に入れられるんだから、これ買っておけば十分なんですよ。

E-PRANCEの冷却パッド

ファンの騒音もそんなに気にならないので、使っていて特に不満は無かったです。

ファンが4つも付いているので、冷却効率もとてもよく、以前の方法よりも格段に冷えます(笑)

最初からこっち買っておけばよかったとつくづく思うが、まあ仕方がない。

ただ注意点としてはホコリが溜まりやすいので、そこらへんのケアは必須ってことですね。

ただ、Amazonレビューなんかでは1年使っても壊れないとあったので、耐久力も意外とあるのでしょう。