生意気

生意気な主が生意気に語るブログ 車が好きで自動車整備士になるも職場環境が悪く8ヶ月で退職し現在フリーのwebライターとして活動中。自分の趣味のこと、フリーで生きていくには?自動車整備士(笑)とは?を発信中

落合陽一が使った影響で「エモい」が意識高い系の言葉になりつつある

現代の魔法使いとして名高い落合先生。だいぶ昔に彼の本を読んだ所感的意味合いで記事を書いたけど、あの時同様意味不明になりそうだけど、すこし今の思考をまとめておきたいと思います。 日本には幸せなことに色々なエンタメ・カルチャーが存在します。落合…

ネクライトーキーがコンテポラリーな生活の人たちでだいたい構成されてるのさっき知ったんだけど

"音楽をディグる"って言葉があります。「ディグ=掘る」というところから来ていて、直訳すると”音楽を掘る”という意味になる。 つまり、色々な音楽を聞いて探すみたいな意味。 僕がこの通称ディグるのが好きで、暇な時はYouTubeを始め、SoundCloudやEggsなど…

初心者におすすめしたい定番ギター用エフェクター系統別5選【歪み系/空間系】

思えばギターを始めた頃、あのバンドのようなギターの音はプロレベルにならないと出せないんだな、なんて思っていた時期がありました。 安物の機材で揃えて、部屋で1人ギターを弾いてもしょぼい音しか出ずに「まあ初心者だから・・!」なんて思っていました…

【これだけは抑えておけ!】ザ・クロマニヨンズのおすすめアルバム5選!

10月10日に発売された『レインボーサンダー』を聞いてからザ・クロマニヨンズブームが再燃しました。 やっぱりこういったシンプルロックが一番いいですね。 最初こそアルバム名の『レインボーサンダー』て幼稚すぎだろ、なんて思っていたがもうアルバム名と…

ワンオクのドラムTomoyaの淫行報道についてのお話少々

いよいよワンオクにもスキャンダルかー!となんか嬉しくなってしまった。そりゃあバンドやってたらJKでも芸能人でも手出しますよね。バレなきゃ平気やろとかそんな気持ちだったんだろ、さすがバンドマン。 さて、こういうバンドマンのスキャンダラスなニュー…

米津玄師もCM出てるんだから引きこもりも外に出てこいやぁ

気がつけば国民的アーティストになっていた米津玄師。 Lemonが未だにオリコン入りしてたり、AppleMusicなどのチャートでも未だにLemonの文字を見かける度に米津玄師半端じゃねえと思います。 圧倒的語彙力が無い僕とは相対し、米津節を展開し日本中にブーム…

ライブに耳栓はタブーじゃない!耳は大切にしましょう

ライブが好きで月に何回も行く人って耳大丈夫ですか? 僕ライブに行きまくってたわけじゃないけど、ずっとイヤホンして音楽聴いてたせいか若干耳が悪い。 いわゆる突発性難聴ってやつですね。 たまに休ませるときが必要だし、どうせ聞くならスピーカーから音…

平成最後のバンド漫画『バジーノイズ』 音楽なんて売れないのか?

『平成最後の夏』というトレンドがSNSで大流行したけど、どうせ来年も『〇〇最初の夏!』とか言ってはしゃぐんだろう。 そんなトレンド文化には疎い僕だけど『平成最後』のトレンドワードを使ってしまった。 それくらいこの『バジーノイズ』という漫画、現代…

誰だよライターは文章だけ書いてりゃいいって言ってた奴

はるか昔のことではあるが、ライターになりてぇ!フリーランスのライターになって自分の御殿を築きてぇ!!なんて夢見てた頃があった。ネットで活躍する自称フリーライターの人達を見ると、やたらめったら面白い記事を書き、次々とバズを起こし、その度に名…

ノートパソコンの冷却対策おすすめ!この方法で夏を乗り切ろう!【安上がり編】

今年の夏は特にアツい。ニュースでは暑さによる影響で小さな子どもが被害に遭うニュースも見られ、行き場の無い焦燥を感じる私です。 基本的に室内の作業をしている僕でも、やはりこの暑さの影響からは逃れられません。家のクーラーだけではどうしてもパソコ…

光目覚まし時計『inti4(インティフォー)』は効果なし?6ヶ月使ってみた感想

朝が苦手で、なにかいい時計は無いか?と行き着いたのがこの光目覚まし時計『inti4(インティ4)』 朝が苦手で中々起きれないという悩みを抱えた方は多いハズ。 普通の目覚まし時計では起きれないということで、光 目覚ましを試しに6ヶ月使ってみたんですが…

プレイ済み『真・女神転生』シリーズまとめ

僕の遊んだ『真・女神転生』シリーズをまとめて紹介する記事になります。時系列などは飛ばして、とりあえずそれぞれシリーズごとに紹介して、僕の簡単な作品のレビューも載せていきます。プレイしていったら随時更新して『真・女神転生』◯真・女神転生Ⅲ−NOCT…

分かりづらい!iTunesアフィリエイトプログラム登録の方法を詳しく解説

ブログをやっていると、あれこれとアプリや本、音楽の紹介などをする場面が出てくるかと思います。まあ、どうせ紹介するならある程度の報酬が欲しいなって思うのがブロガーの本望と言いますか、誰でも至るところだと思います。 今回は数あるアフィリエイトプ…

ブログで稼ぐ

会社辞めてフリーランスで生きていこうって思ってブログ始めてブログで稼ごうって思ってフリーランスになって困らない分くらい稼いでブログ熱下がってるけどブログは辞めないからブログで稼ぎたい— 生意気 (@namaiki100) 2018年4月4日 記事書くの好きだった…

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#12「シェキナー」掃討編

前回、シュバルツバースの元凶である「メムアレフ」を打ち倒したわけですが、今作『真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY』には、エンディングが追加されて、「メムアレフ」を倒したあとにも物語が続いていきます。追加エンディングへは「嘆きの胎」の第6層ボス…

『ペルソナ ダンシング』は買いか?

公式サイト:http://persona-dance.jp/5月24日に『ペルソナ3 ダンシング・ムーンナイト』『ペルソナ5 ダンシング・スターナイト』が発売されます。前作『ペルソナ4ダンシング・オールナイト』が思いの外売れたのか?まさかのシリーズ化には素直に驚きました…

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#11ラスボス「メムアレフ」を倒す

メムアレフ強いんじゃ〜〜真・女神転生ディープストレンジジャーニー最後のボス「メムアレフ」こいつの攻略に土日費やされたので、もうダンジョンのこと抜きで、メムアレフ攻略譚を綴りますボス「メムアレフ」攻略強いですねぇ久々に歯ごたえのあるラスボス…

花粉症と花見の最悪な組み合わせ

暖かくなってきて、そろそろ半袖を来て出てもいいかな?なんて思う季節になってきました。軽装が好きなので、温暖な方が助かります おまけに花粉症なので、なるだけ花粉の付かない服装がベスト 毎年この時期は花粉症がひどくなるので、なるだけ花粉を避ける…

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#10 「ヒメネス戦」

嘆きの胎で女神マリアを倒した前回一時は、嘆きの胎クリアしないで1周目を終えようと考えたのですが、どうにもボスに勝てなくなってきたので、レベル上げ兼、仲魔の補充を兼ねて嘆きの胎を探索してました実際ゼウスから詰んではいたんですが、一度ゼウスを倒…

4月だから便乗して入社8ヶ月で会社辞めた話でもしとく

朝の電車、明らかに新卒っぽいスーツを来た人達が溢れかえっているのを見て「ああ、今月から4月かぁ」なんてしみじみと思い返していました。 今から2年くらい前になるんでしょうか。僕も新卒組として、スーツを来て、研修受けて〜みたいなことしてました。自…

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#9「対マリア戦」

真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY(略DSJ)もいよいよ終盤に差し掛かりましたというかタイトルが以上に長いですね。タイトル言うだけで文字数稼げます。そんな『真・女神転生DEEP STRANGEJOURNEY』のプレイ日記、いよいよ9番目最終ダンジョンホロロジウムに…

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#8「ホロロジウム攻略編」

いよいよ最終ダンジョンまで来ました。ここまひたすら主人公のスタンスを戻すために、あえてカオス的(ロウだった)な選択肢を選んでようやくニュートラルまで戻せました。女神転生のスタンスってカオスかロウにそれぞれポイント制で上限して、主人公のスタ…

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#7「グルース攻略編」

いよいよ最終ダンジョン手前までやってきました「セクター・グルース」徐々にメインアプリも増えてきて、前のダンジョン探索でも行けるところが増えてきたりと、ダンジョン探索が少し楽しくなってきました。ただ、ダンジョンの謎を解いたりとかは、あまり好…

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#6「フォルナクス攻略編」

いよいよ物語も終盤に差し掛かってきたフォルナクス到達バガブーとヒメネスが合体して悪魔となったヒメネスこの展開は真Ⅰのカオスヒーローパターンですね。シリーズ通して悪魔と合体したキャラって以外と少ないような気がしますが、どうなんでしょうか?これ…

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#5「エリダヌス攻略編」

ダンジョンもいよいよ5つ目に入って、シャバルツバース脱出まであと僅かな気がするも、レベルがまだ40とかなので、ここでようやく折り返しなのかなぁと言った印象です。前回のダンジョンで死んだはずのゴア隊長が現れ、どうやら亡きゴアに変わり、謎の生命体…

コミュ障は潜在的にすごい能力を秘めてるんじゃないかという期待感

コミュ障の人と話す時の目線をそらしがちにする感じが、どうにもむず痒しくて嫌になるときがあります。 僕の中のサディスティックが疼いてついついちょっかいを出したくなってしまうのだ。なんて愚かな人間だろうかしかし、人は必ずどちらかに組みしているの…

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#4「デルファイナス攻略編」

ここまで各セクターを守っていたボスの共通点として「モラクス」「ミトラス」「オーカス」と、それぞれ最後に”ス”が付く共通点がありました。しかもどれも属性が魔王であることなどこのボスが配置されたのもなんか意味があるのかなぁ?なんて考察しながら進…

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#3「カリーナ攻略編」

仕事の通勤、休みを利用してコツコツと攻略中の『真・女神転生DEEP STRANGE JOURNEY』本作の難易度はサクサク進むといった感じではなく、道中の悪魔に対しても気を抜けない使用なので、ガッツリ遊ぶにはかなり適した作品だと思います。メガテンの特徴である…

【真・女神転生DSJ】プレイ日記#2 「ボーティーズ攻略編」

毒床がめんどくさいボーティーズの攻略です。やっぱり思ったんですが、ダンジョンが1つ進むごとに、敵のレベルが以上にあがる初見の敵はアナライズがまだ全然できていないので、なんの悪魔と戦っているのかすら解らない状態で、下手したら反射で大打撃なんて…

語頭に「あ」という人、頭の回転早い説

「あっ、お世話様です〜」 「あっ、お疲れ様です〜」 と、”あ”を語頭に付けて喋る人がいます。スピーチなんかでも”あ”を多用する人は結構多いように思います。 ”あ”を語頭に付けて話すと、頭悪そうなイメージ、または自身の無いイメージが付いてしまうので、…