生意気

生意気な主が生意気に語るブログ 車が好きで自動車整備士になるも職場環境が悪く8ヶ月で退職し現在フリーのwebライターとして活動中。自分の趣味のこと、フリーで生きていくには?自動車整備士(笑)とは?を発信中

花粉症と花見の最悪な組み合わせ

f:id:canworks:20180404190134p:plain

暖かくなってきて、そろそろ半袖を来て出てもいいかな?なんて思う季節になってきました。軽装が好きなので、温暖な方が助かります

 

おまけに花粉症なので、なるだけ花粉の付かない服装がベスト

 

毎年この時期は花粉症がひどくなるので、なるだけ花粉を避ける格好で過ごしたいです。もこもこ系は花粉を余計に吸収してしまうため、なるだけ生地はつるつるなものにしましょう

 

花見の季節です

さあ、3月と言えば桜、お花見です。

みんなでワイワイやって酒を飲むのが好きな僕にとっては喜ばしいイベントではあるものの、花粉症のおかげで正直、気が引けます。

 

あんな花粉ビュンビュンに舞っているところで、パーッとやろうなんて正気ではありません。

 

多数派意識の元、花見をしなければならないという強迫観念が、あんな裸一貫戦場に立つようなマネをさせているのかもしれない

 

しかし、本当に花見と花粉症の組み合わせは最悪です

 

薬飲めばよくね?と思っても、薬の効果は完璧ってわけではないんで、結局鼻がグズグズになる

 

花粉症が花見なんて自殺行為ですよ

 

アルコールもやばい

花粉症の症状を増長させる要因にアルコールもあるらしいです

 

アルコールを飲むことで、アレルギー症状が激化するらしいので、もう花粉症の人間は花見をするなと言っているようなもの

 

なぜこの花粉の時期に花見なんかするのだろうか

 

僕の肌感覚ではあるが、花粉症の人間は人類全体の7割近くいるような気がする

 

僕の周りの人間はほとんど花粉症だし、家族は両親花粉症だし、ばあちゃんも花粉症だしで、花粉症の割合はかなり多いように思う

 

それなのに、毎年花見をする人数はすごくいますね

 

あの人の中に花粉症の方はいらっしゃらないんでしょうか?

 

外出たくない

そもそも花見問わず外に出たくありません。

ていうか、花見なんかまず論外なものです

 

一瞬でも外に出ようものなら、その一瞬で花粉達は一斉に僕ら花粉症患者に襲い掛かります。そして体中に付着した花粉がやがて僕らの身体を蝕んでいくのです。

 

もう本当に嫌です。

 

はやく花粉よ去れ