生意気

生意気な主が生意気に語るブログ 車が好きで自動車整備士になるも職場環境が悪く8ヶ月で退職し現在フリーのwebライターとして活動中。自分の趣味のこと、フリーで生きていくには?自動車整備士(笑)とは?を発信中

花粉食物アレルギーの受難

2018年も3月に差し掛かり、だんだんと暖かくなってきた今日このごろ。この時期になると悩ましいのが”花粉”です。

 

僕も例に埋もれず花粉症で、毎年この時期になると鼻水と目のかゆみが大変なことになります。最近ではダメージを受けすぎて鼻血がでます。すごくしんどいです。

 

鼻炎薬は「アレジオン」を飲んでます。1日1錠飲めば24時間効くらしいので、まあまあコスパいいです。

 毎年、どの薬を買おうか迷っているんですが、長年花粉症やっていて未だコレだ!という薬に出会ったことがありません。基本的にほとんど効いてます

 

おまけに僕は副鼻腔炎という蓄膿症のような病気をもっており、これのおかげか、ほとんどの花粉を取り込むという特性を持っています。そのおかげで小さい頃は一年中鼻水が止まらなかったです。

 

ただ、あまりひどく症状が出るって感じでは無かったので、鼻水タレ小僧みたいな感じにはならなかったです。そのかわりよく鼻血を出していました。

 

もはや僕にとって花粉症は人生をともにするパートナー同然、腐れ縁です。まったく喜ばしくない縁ですが

 

同時に僕は以前から、ある食べ物を食べると、喉の奥が痒くなったり、耳の奥が痒くなったりと言った症状がありました。ただの食物アレルギーなのかな?と思っていましたが、実はそれは花粉症と密接な関係があったのです。

 

口腔アレルギー症候群なる症状

豆腐を食ったら、耳が痒くなるから大豆アレルギーなのかな?と思っていました。しかし、リンゴや梨も、食べると同じような症状が出ます。

 

健康に気を使って、豆乳を飲んだ時も、やはり耳が痒くなったので「大豆アレルギー」というやつか?とい疑いました。ただ、リンゴや梨などを食べたときと、ほとんど同じ症状が出ていたのが気になっていました。

 

りんごは別にいいとしても、僕は梨が大好きでした。りんごよりも断然梨派。あのシャキシャキとした食感とみずみずしさ。ほぼ水分なんだろうけど

 

と言ってもそこまでひどい症状がでるってわけではなく「ああ、なんか耳がかゆいよ」みたいな状態です。

 

たぶん、このまま梨を食い続けてたら危険なんでしょうがね。なので痒くなったら食べるの辞めてます。だって梨好きなんだもん

 

この「大豆アレルギー」だが「梨・りんごアレルギー」だがよく分からなかった症状。最近になって原因がわかりました。

 

それが「口腔アレルギー」なる症状

 

「口腔アレルギー」とは?

この症状、花粉症独特のアレルギーらしく、花粉症の原因となっているタンパク質、シラカバ花粉なるものがあるんですが、これの構造が、フルーツやそれこそ大豆系?に含まれるタンパク質と同じ構造らしく、それら共通して、症状がでるようです。

 

症状としては、僕のように口から喉までのいわゆる口腔が痒くなったり、腫れたりなどの症状。ひどい場合だと呼吸困難になったりするらしいです。

 

僕はかろうじて、かゆみのみでとどまっておりますが、きっと無理して食べていたら、症状はひどくなるのでしょう。好きなものが食べれないなんて困ったものです。

 

現状の対策としては「該当の食べ物を食べない」しかないという不遇さ

 

子供の頃は、そこまで症状を自覚したことなかったけど、ひどくなったってことなんですかね?

 

その他の花粉と似たものにも反応するらしい

症状の原因を簡単に言うと、「該当の食べ物に含まれる成分と、花粉の成分構造が似ている」ことから、症状が発症するらしい

 

シラカバ花粉なんて言いましたが、それはスギ花粉なんかでも同じらしいです。

 

トマトでも発症する場合もあるとかで、花粉症の人にとってはかなり酷な症状です。

 

大豆食品も一応危険ではあるんですが、どうやら加工・発酵されたものであれば大丈夫です。

 

僕も、反応する豆腐と、そうでない豆腐があったのには気づいていました。牛丼屋なんかで出る安価な豆腐だとアウトで、”豆冨”と表記してあるところの豆腐は大丈夫だったり

 

きっと贅沢なアレルギーなんだな、と勝手に解釈していましたが、どうやら加工されているか否かの違いだったようです。

 

僕の見解ですが「豆冨」と表記される豆腐はきっと大丈夫なはずです。と言っても別に豆腐食べれないことは、僕にとってそこまで痛手ではないんですがね。それよりも梨を好きに食べれないのが辛いです。

 

アレルギーしんどい

好きな物が食べられないのは本当にしんどいと思います。

 

花粉症ってとてもそんな症状ですね

 

アディオス