生意気

生意気な主が生意気に語るブログ 車が好きで自動車整備士になるも職場環境が悪く8ヶ月で退職し現在フリーのwebライターとして活動中。自分の趣味のこと、フリーで生きていくには?自動車整備士(笑)とは?を発信中

漫画村に思うグレービジネスの不快感

漫画村という漫画が無料で読めるサイトが、漫画村プロなる課金制度を開始しようとしているニュース

 

これにより漫画業界が色々と憤っているのを見て、グレービジネスがどんどんやりづらい世の中になってきたなと印象を受けた

 

 

マンガトリガーの小林社長がTwitterでその怒りをこれでもかと露わにしている。この社長って温厚なイメージがあったから、ましてやネット上でここまで言うのは異常だと思った。

 

前々から漫画村の存在は知っていたけど、たしかに怪しいサイトだから利用は控えてきた僕。そもそもこのサイト、色々な漫画が無料で読めるということで、それなりに有名なサイトではあった。

 

ウィルスの危険があるだとか色々言われてきたけど、それなりにサイトも強くなっているので、その危険は少ないように思うが、このサイトの運営方式に僕はやばい雰囲気を感じていた

 

法律スレスレを行くグレービジネスの代表

最近、漫画アプリというものが流行ってきていて、ネットで漫画を読むことが一般的になりつつある。それらの運営に関しては、IPモデルと呼ばれるものが一般的だと思います。

 

このビジネスモデルは簡単に言うと、その作品の著作権料を払って許可を貰ってから、売っていくという、なんら変哲もないビジネスモデルです。

 

基本は無料の漫画アプリだけど、ある一定のラインからは課金して先が読めるとかそういったものばかりです。

 

人気の漫画を扱うマンガトリガーさんはこの方法だと思います。その他、無名漫画家などを起用して、それら連載を行っているマンガアプリだと、よく見る広告モデル型のビジネスモデルでそれらで収益を得ています。

 

どちらにしろ、著作権というものが合って、媒体としてマンガを提供しているに過ぎません。しかし、この漫画村というサイトに関しては「ネット上にある漫画の画像を集めて公開」しているので、著作権もクソもないです。

 

もはや法律スレスレな運営方法

 

このことから、昔からすごく邪険にされてきた漫画村。僕もこの運営を聞いてからは「ああ、これ典型的なグレーモデルだわ・・」と疎遠にしてきたもの

 

まあ、すべての漫画の画像がネット上に上がっているとも思えないので、おそらく抜けなどはあるんでしょうけど、それでもネット全てとしたら、膨大な数になる

 

この方法を考えた人は頭いいけど、かなり倫理性に欠ける人だ

セコいなんてものじゃないでしょ

 

運営のうさんくさである

漫画村だけじゃないと思いますが、似たようなことをしているところも他にいっぱいあると思います。

 

言っちゃえばこの方法で、どの商売もそれなりに形になる。それでまんまと当てたのがこの漫画村ってことです。漫画村の何が悪いって、ちょっとベタだけど、真面目にやっている人がバカを見るということ

 

というか音楽にもそうだけど、こういった作品はちゃんと金払っていきましょうというが前提として合っても良いはず。偽善だとか綺麗事だとか抜きにして

 

めちゃくちゃAppleMusicとか使ってますけど、本当に好きなバンドの音源はしっかり買ってますからね。ていうかそれがファン心理でしょう

 

漫画アプリで読んだ漫画が良いなと思ったら紙の本買ってくるでしょう。

 

仮にこのブログの読者に漫画村をよく利用している人がいたとしたら、よく考えて欲しい。

 

f:id:canworks:20180305151731p:plain

 

ドメインが定期的に変わるサイトってなんだよwww

 

 そんなの聞いたことないわww

自ら自分はブラックですと言っているようなもの

 

やってることが迷惑メールのそれと変わりません。いかんせんこんなサイトが今までこんなサイトが特に摘発もされずにのうのうとできたのは、やはりネットの甘さなのかなと思います。

 

とかまぁ僕も勝手に画像貼付けてますが、被リンクもあまり流したくないので、これで勘弁してください。

 

メディアサイトも似たようなもんでっせ

以前に書いたブラックメディアサイトに対するディス記事 でも書いたが、やはりこういったブラックサービスの横行は今のネットモラルの低さにあるような気がします。

www.namaiki-100.com

 

画像の引用も、ブログを運営していたら結構気を使います。

 

YouTubeの動画に関しては基本的にOKらしいので、バンバン貼り付けていますが、画像はフリーか自前、引用元を掲載するなどで対策しております。はずです

 

ご指摘あったらぜひコメントを

 

ブログやってる人の著作権対策は絶対大事な知識ですので、勉強しておいたほうが絶対にいいです。

 

 著作権の話になってしまいましたが、そもそもそれだけ厳しいし、一見軽いように見えてとても厳しい

 

それが著作権なのである。それを無碍にしてユーザーを弄ぶのがこのサイト

 

 

かなりディス記事になってしまいましたが、今後の流れとしてはどうなるんでしょうかね?

 

有料プラン実装のまま続行?それとも閉鎖?

このまま有料プラン開始、そのまま続行の流れになるかと思います。

 

逆にユーザー増えてる気もするので、やはりサービスは続行か?

 

どうにも最近無料の流れが濃く、日本人にとってのコンテンツというのは無料がデフォになりつつあるような気がします。

 

サブカルに強い国だからこそのサービスなような気がしますが、少し悪い方向に進んでいますね。不況がどうだとかを理由にするのは納得いかない

 

そもそも今回炎上しているキッカケが「ただでさえ無料で汚い方法で漫画を配信していたのに、それにプラスして有料とは何事か!」ということなので、無難な作は有料プランの停止→サイト停止の流れが理想的

 

そもそも先に言った著作権料などまったく支払ってもいないサイトが、有料サービスを設けるのは運営者が勘違いしている他ありません。他人のコンテンツを勝手に使って上手い密を吸わせてもらってかつ利益を拡大するってビジネスでみたら凄いことだけどモラルがやばい

 

けど競合として見たら強敵なのは変わらないとは思います。そもそもこういったサイトが取り締まれないのは、日本の法律に当てはまらない国交外での運営をしていて、サーバーなども国外でやっているから、好き勝手できるってのがあります。

 

炎上しようとなんら変わらないはずです。やつらは手を変えしなを変え、日本のユーザーを食い物にしていきます。

 

結局ユーザーがいるからサービスは続く

つまるところ、いくら違法性を訴えたところで無駄なのである。すでにある程度知名度もあるし、マンガアプリよりもこっちを優先的に使っている人もそれなりにいるように思います。特に学生にとっては人気なようでその違法性も特に意識していない模様

 

こうなると漫画自体の市場も狭まりそうでとてもさびしい想いもします。中にはサイトきっかけで単行本を買っている層もいるだろうけど、それでもごくわずか

 

どうあれ、マンガ業界がいい方向に転んでくれうよう、漫画好きは思うのである。読むだけが漫画であれば一番気楽なんですがね