生意気

生意気な主が生意気に語るブログ 車が好きで自動車整備士になるも職場環境が悪く8ヶ月で退職し現在フリーのwebライターとして活動中。自分の趣味のこと、フリーで生きていくには?自動車整備士(笑)とは?を発信中

1日にちょっとだけ何もしない時間を作る

f:id:canworks:20180112221853p:plain

日々仕事に追われ、一服付く暇も無い社会人の皆様、ごきげんよう生意気(@canworks100)です

 

要領が良く、どんな仕事も引き受けて、優秀だからと気がついたら、色んな仕事を抱えてしまうビジネスマンをたまに見かけます。朝から晩までタスクでびっしり。お昼は牛丼か蕎麦を食べて、10分ほどで仕事に戻るビジネスマンが多いです。

 

かくいう僕も、何故かやたらとタスクがたまります。現状フリーで働いてライターやったりお客の広告代理請け負ったりと、なぜかやらなくていいことをやってたりしてます。

 

はっきり言って人生の8割は”無駄”で構成されている。仕事の無駄、移動の無駄、生活の無駄、人間関係の無駄。

 

本当にやるべきことがあって、自分の目標が明確化されていたら、自然とやるべきことなんて定まってしまいます。

 

そのはずなのに、何故か人間、無駄に時間を掛けてしまうのです。

 

他人によく思われたい

要領良く仕事をこなす人ほど、仕事を多く引き受けてしまいがちです。優秀な人ほど無駄なタスクに追われているような気がします。

 

今、僕と一緒に働いてくれてる広告代理店の方は、なんかやたらとできるマンです。年齢は30代前半?

 

独立して今は会社を立ち上げて、1人で仕事をしています。外注専門で請け負う広告代理店の方で、何かと頭の回転が早く、そしてなんでも1人でこなす何でも屋(僕が勝手にそう言ってるだけ)

 

早稲田出身の典型的なエリートマンな彼だけど、一緒に仕事としてて度々言われることがる。

 

「人に好かれないと、独立なんてできないよ・・!」

 

ちょっと芝居かかった感じで、何かあるたびに僕にそう語りかけるけども、僕は内心話半分で聞いている。

 

そもそも万人に好かれるなんて到底ムリな話だ。クライアント先の人が例え超絶美人だろうと、なんか性格に難ありだなって思ったら、絡みたくないし、僕自身、嫌われることもあるはずだ。

 

そもそも、みんながみんな手を取り合ってハッピーだったら世界で戦争なんか起きていない。未だに争いが止まない時点で、みんなに好かれようなんて考えがまず不可能。

 

それなのに何故か「僕、あまりあの人好きじゃないんだよね・・・」とその何でも屋マンは言う。

 

おいおい、それって言ってることおかしくないか・・?

 

と内心思いつつも、それでも「人間矛盾ばかりだからいっか・・・」と、詮索しないようにしている。

 

なんでも仕事を引き受ける人の特徴に”誰にでも好かれようとする”傾向があるように思えた。

 

でも、そんな人に限って仕事を抱えすぎて、どれも中途半端になり、仕事が1個も終わらないなんてことが起きる。

 

てのが、この間僕の目の前であったこと

 

身1つなんだから、無理な仕事の1つや2つ断ってもいいような気がする

 

かと言ってやることはたんまり

とか言ってる僕自身、何気に仕事を抱えてしまう質である。理由としては要領が悪いから。

 

僕は単細胞かつバカゆえ、1つのことしかできない。自己紹介する時はいつだって「偏差値は50超えたことありません!」

 

人から言われたことなんて、すぐに忘れて自分の思考のまま行動するし、2つ以上タスクが生まれると、もうやる気を無くす。我ながら病気なんじゃないか?とも思うが、こんなんでもフリーランスでそこそこできるんだからいい時代になりました。

 

僕は現在、ライターとして、記事を書いて寄稿していたり(匿名で)、広告代理の仕事をしている。広告代理なんて言っても簡単で、企業から貰った案件を僕の少ない人脈を駆使して紹介してくだけの仕事だ。

 

その広告の記事を僕が書くこともある。

 

肩書を2つ持っているわけだけど、実際ライターと言っても記事書くだけだからそんなに大変じゃない。

 

しかし案件が2つに増えた場合は正直だるい。いっそのこと僕も1人雇いたいと思うも、そんな余裕は僕のもとに無く、あげく自分の余裕も無くなるほどだ。

 

唯一の息抜きは、こうやって仕事サボってブログを書くくらいだ。こんなことやっているから仕事進まんのだ。

 

ということで本格的にサボることに

ちゃんと仕事やろうと考え、優先度を付けて仕事を整理してみた。

 

f:id:canworks:20180112225713p:plain

マトリクス図を簡単に作成。現状あるタスクをこの中に当てはめていくことに

 

f:id:canworks:20180112230126p:plain

 

確定申告の書類みたいなのを作らないといけないので、税金関係は結構重要だったけど来月の15日かららしいから、別にまあそんな急がなくていい。

 

こうやってよく見てみたら、今日中にやらないといけないことがありませんでした。なんかやることいっぱいあんなぁと漠然と思ってただけで、全然それほど重要じゃなかった

 

というかこれ書いたの夕方だったからその日中のやつって何もないんですよね

 

何もせずぼーっとしてみた

チャットやら電話やら、色々来るけど、今日はもういいやと思い、ブログ書いてグダグダし始めた僕。

 

自意識過剰な僕は、常に忙しくしている自分!なんか仕事マンみたいでかっけー!なんてちょっと思ってたけど、もうほんとどうでも良くなりましたこの日

 

というか、僕はニートになりたいのに、なんで余計なことを引き受けたのだろうか。よくわからんメディアから記事頼まれたりとか正直割に合いません。もういいやと思いぼーっとしました

f:id:canworks:20180112231627j:plain

 

何もしない時間を作ってみる

仕事中にそういった時間を作るのは大変な人が多いかもしれません。なので家に帰った後、家族がいようが、1人になって頭の中を空っぽにしてみるのもいいかもしれません。

 

四六時中何かに追われ、時間を常に気にしてします。自分の生活のタスクが気になり、中々落ち着けない!という方も、一旦心を無にしましょう

 

そうすると何が本当に大事かということが見えてきます。

 

僕はそうやって誰もいないオフィスで夕日を見ながら1時間ほどボーーっとしていました。16時から大切なスカイプMTGがあることも忘れて

 

以上、僕の大変な失敗談でした

 

色々なことが重なると人って本当に大事なものを見落とす。

 

と、同時に何をすべきか?という最善も見えてきます。

 

僕の場合は完全に追われすぎて、大事なミーティングを忘れました。

 

これからはちゃんと管理をしていきたいと肝に命じて起きます。皆さんもしっかりタスクは把握していきましょう

 

アディオス