生意気

生意気な僕が生意気に語るブログ 自動車専門出、某ディーラー就職後8ヶ月で退社 好きなことをやることに努めてIT業界へ このブログでは日々思ったことや僕の好きなゲームやマンガのことを書いていきます

満員電車やランチの行列のように余計に時間が掛かることを知っていながらその時間に利用する人は時間を大切にしていない

f:id:canworks:20171206160635p:plain

タイムイズマネー。時は金なり。

 

 

上記のツイートがタイムラインに流れてきたと同時に最近思ってたことがやっと、まとまってきたので書いていきます。

 

時間が掛かるとわかっていて並ぶということ

混む時間はだいたい決まっていて、朝の場合は早朝6時〜8時くらいがピーク。いわば通勤ラッシュという時間ですね。

 

会社の始業時間が8、9時とかだからこれは仕方が無いのかも知れないですが、混むくらいなら絶対に時間ずらした方がいいんですよね。

 

会社で決められたから仕方ないですが、会社側もこんなに混むのがわかっていて、おまけに社員のストレスだって溜まるのわかりきってて、これはひどい。現にそういった会社は「混んでても仕方がない」という考えの人が残ってできているので、変わるわけではありません。

 

優秀な考え、そういったことに違和感を持った人が退社して、もっと良い環境に進んでいるので、こうなるのは仕方がないのですが、未だに起こる満員電車の現状を見ていると、一向に良くしようという考えの人がいないことに、僕はなんだか呆れます。

 

これはお昼時のピーク時も一緒です。

混んでいると分かっているのにわざわざ12時代にご飯を食べにいくというスタイル。人間お腹が空くのは仕方ないですが、いくらなんでも、並ぶ時間まで掛けてらんないだろうとは思います。

 

時間をずらせばいいのに、わざわざその時間に行く

満員電車、飲食店の行列、僕は仕事の日、なるだけそういった時間を避けて行動しています。朝はかなーり遅く出社し、ガラガラの電車で出勤。お昼は14時ごろに食べに行く。

 

そういった動きが可能な会社であれば全然いいですよね。でも実際、都内の会社ではこういった会社が増えて来ています。時間をずらして、社員の動きを効率化させるためにも1日労働時間をシフト制のようなものにし、休憩時間も自由にできる。

 

接客業などは少しむずかしいかもしれませんが、できるところはどんどんやっています。しかし、時間というモノは大事です。もっと他に時間を取りたいや、自分の時間が欲しいと考えている人は少しでもそういったことが可能な会社に転職することをおすすめします。

 

僕はこの間、ちょうどお昼時に銀行に用があり、向かいました。その時、ATMの前で並んでいる人達をみて、わざわざこの時間じゃなくてええやろ。と思いました。”その時間を何に企てるか?”ということを考えさせられました。その人たちにとっては貴重な1時間のお昼休みだったと考えると、冷静にATMに来る必要はないのではないか?と思いました。

 

僕は待つのが苦手なので、行列とか好きではないです。満員電車やランチに並んでいる人はどれだけ待つの好きなんだよと思います。

 

 

無理やり乗せる駅員もやばいけど

最初の動画、駅員が無理やり乗客を詰め込むように押してるけど冷静に考えてだいぶやばい状況ですよね

 

人をものとして扱っていなく、駅員もこの満員電車に無理やり乗せるを公認しているというか。

 

おそらく下手に規制かけるとクレームが入ってくるからなんだろうけど

 

「乗れなかったお陰で会社に遅刻したじゃないか」

 

そんな風に言われそうですね。遅刻の原因を他人に押し付けたところで、何も解決はしないのに。

 

日本の満員電車の様子を見ると、本当に無理やり詰め込んだお陰で隙間なく人が車内に収納されます。下手したら足の向きも変えられないほどです。本当に満員電車の状態はひどいもの。

 

僕が以前、ドイツに行った時に乗った電車は、日本のそれと比べるとかなり乱雑にある意味快適に乗れました。

 

満員電車と言うほどではなかったですが、それなりに人も多かったように思います。しかし、ドイツ人みんな無理やり詰めてまで乗ろうとは思っていないのか、人のことを考えないのか、自分のスペースを確保して電車に乗るような感じ。立ってる人がです

 

一緒にいた友達はそれを見て「電車の乗り方下手かよ」と突っ込んでいましたが、こんなんで電車に乗れる海外がスゲーと関心しました。

 

マナーの悪い客のように自分の場所を陣取るという感じではなく、もういっぱいなんだからこれ以上乗れねぇよ!といった雰囲気でした。

 

時間の概念とは少しかけ離れましたが、日本にもそういった大雑把さがあっても良いのではないかとも思う。時間に対しては大雑把なんですがね。

 

自分の時間が大事

僕は他人に時間を使う、他人と共有する時間ということに対して最近やったらと意識しています。それは仕事で色々学んだおかげではあるんですが、意識一つで仕事は改善されることもあるし、スケジューリングとかもたやすくなります。

 

一番は遊ぶ時間が増えるということ。僕の場合は仕事の時間使ってブログもかけるので、時間短縮意識して仕事をやることはすごく大事です。

 

具体的な考えとしては「作業をテキパキ早くこなす」ことよりも「無駄な時間を掛けないで短くする」ことを考えれば比較的簡単な気がします。

 

作業が早い人=動きが早いということではなく、時間の使い方が上手いということです。

 

満員電車にも行列にも並ばないおかげで移動時間と食事時間はかなり時短に繋がります。これ大事。最も食事なんてながら食いでいいんですけどね

 

アディオス