生意気

生意気な僕が生意気に語るブログ 自動車専門出、某ディーラー就職後8ヶ月で退社 好きなことをやることに努めてIT業界へ このブログでは日々思ったことや僕の好きなゲームやマンガのことを書いていきます

僕から友達がいなくなった理由

f:id:canworks:20171201121747p:plain

今回は僕が友達をなくした話をしたいと思います。と言っても、と言っても気がついたら気軽に会えるような友達がいなくなったという話なのですが

 

人の不幸が大好きな人はぜひ見てやってください。

 

ちなみに友達を減らしたい人は僕のやり方をマネするのがおすすめです!

 

お誘いはとことん断る

断わりまくりましょう。

 

そうこれはほんの半年ほど前でしょうか。まぁ、7月ごろです。僕は去年の暮れに仕事を辞めて「さて、フリーランス(実質フリーター)で生きていくぞ!」と意気揚々、いけしゃあしゃあと調子に乗っていました。

 

クラウドソーシングを利用して、Webライターの仕事をこなしつつ、ブログを書いて、派遣の仕事をして辛うじて生きておりました。がむしゃらにやりまくってましたね。ただすげーしんどい!という感じはなかったんですけど。

 

ですが、そんなギリギリの生活もだんだんと苦しくなっていき、カードの支払いや車検の支払いが間に合わなくなって来ました。これが7月の話。さて、支払いできないので遅らせよう。そしてお金どうしよう?と考えていると、ライターとして記事を寄稿していたとある会社からお声がかかり「オフィスで働きませんか?」となったわけです。当時のこと書いた記事があるので、そちら参考に。

www.namaiki-100.com

 

副業としてやっていたライター業が本格的に本業になってしまった時の記事です。僕としては一生会社に勤めたくない!という気持ちがあっただけに、複雑な心情ではありましたが、なんとか今のそこそこに働いて、それなりに自由に仕事させてもらってます。

 

んでまぁ、この時の僕「金が無い!」わけです。必然的に遊びにもいけません。そんなわけで僕は友達からのお誘いはバンバン断ってました!そう!この時僕はまだ誘われてました。

 

そうそう、あとお金無かった時期この時まじでブログやっといてよかったと思いました。アドセンスからの1万円はだいぶ助かりましたね。

 

暇がないアピール

 時間がないアピールとか痛いだけなんで辞めておきます。そもそも僕が友達と会えなくなったのは、一番にお金が原因です。単純に遊びに行くお金が無いから。

 

同時に僕は仕事に熱中する時期が訪れました。人生に何回かあるか分からない仕事が楽しい!って思える時期ですね。

 

根っからの社畜厨の方は、この仕事にハマってる時って一種の快感の中にいます。そして仕事やってたいからと周りに告げ=あいつは仕事が忙しい、時間がないやつだ。となるわけです。

 

仕事で頑張っただけお金は出ますが、同時に何かを失う羽目になると。

 

完全に後ろ向きなパターンでありながら、僕は仕事に熱中しすぎて、今、誘える友達や、連絡できる友達がいません。え?たった半年でそんなに変わるの?と言われれば、変わるもんなんですねとなります。

 

まわりは職場の移動だったり、結婚、出産だったりとそれなりに皆さん大人になったんだなと、痛感しますね。僕はパソコン弄って家でポケモンやってるような陰キャですが。

 

20代も半ばに差し掛かるとそれなりに結婚などが増えます。それはもうすごいスピードで。僕は結婚と聞いてパッと来ないですが、仮にしたら専業主夫になりたいです。家で金稼いでずっと家にいたいです。

 

そして誰もいなくなった

家庭を持つとみんな、疎遠になるなんて言葉、ずっと昔から聞いてた気がしますが、どうやら本当のようです。大人になると時間を合わせるのも大変で、予定があったとしても、次の日も予定があるからと、全力で楽しめない。それが大人になるってことなのでしょうか?

 

と常々おもいます。僕は自由がモットーでかつ楽しい方ばかり行くので、極論ずっと遊んで行けるような子供のような大人が夢です。それゆえにニートを目指す。そのための今仕事頑張るにも繋がる。

 

みなさんも友達からのお誘いは極力断らないようにしましょう。僕は大変後悔していて、気軽に会えるような人もいない完全ぼっちゆえです。もういっそポケモンの実況始めようかな

 

アディオス