生意気

ネット関係に勤める僕が生意気にも好きなことを語る備忘録的ブログ。好きな言葉は「急がば回れ」

「あ、無理してんな自分」って時が一番上手くいかない

f:id:canworks:20171024123544p:plain

意識高い系の皆さんどうも「生意気」と申します。よろしくお願いします。

煽っているわけではありません。僕もれっきとした意識高い系と自負しているところがありますので。

 

意識高い人は、主に自分のスキルアップのために、毎日いろんな本を読んでは色々な教養をつけていることでしょう。それと夜は毎日YouTubeホリエモンチャンネルを見てビジネス知識を付けているんだと思います。

 

新しい知識が入ってくるのはとても楽しいことです。それは自分の興味のあることですし、意識高い系って基本的に、ビジネス話が好きだからビジネス関連のニュースとかも毎日読み漁ってどんどん新しいことを取り入れています。

 

さて、何してますか?

 

実際いろんな知識を入れ込んで見たもの、何をしたらいいのかわからなくなっている。もしくは何かできることはないか?と探してはいるものの、なかなか行動できてない人。

 

こんな人ってたくさんいるはずです。かくいう僕、現在は自分の好きなように仕事ができるようになってきて、比較的楽しく、楽に仕事をしております。大変と言うか、めんどくさいこともあるけどそれなりに楽しいから、やるか!みたいな感じです。

 

ただですね、僕は少し前「無理してんな自分」て思いながら仕事していた時期がありました。それは無駄に意識高い系の知識を詰め込んできたおかげで、”とりあえずやんなきゃいけない”とか、”ゴリゴリ仕事すんのが正義だ”と自分の本来好きなことや、本当にやりたいことの本質みたいなものを失ってました。

 

「無理してんな自分」こう疑問に思えたのがまだいいでしょう。

 

周りがこう言っているから、その通りにやったら成功するだとか、上手くいくみたいな風潮。

 

もともと僕はそう言うのが嫌いです。でも自分の中で、叶えたい夢とか、やってみたいことの道の途中で「それをやらなければいけない」みたいな人って絶対現れると思うんですよね。

 

それがどっかのグループに所属するみたいな、サロンに入るみたいな感じと一緒で、リーダーの人がこうやっているから、自分もとりあえずがむしゃらにその通りやろう!やらないといけない!みたいな雰囲気が出来上がるんですよね。

 

”成功にロジックなんて無い”と言うのがここ最近僕が思ってること。

 

成功のロジックは存在しない

成功の手引きだとか、引き寄せの法則だとか、そんな本をたくさん読みました。この考えが成功の道筋です。とか、こういう行動をしなさい。みたいな感じ。

 

なるほど!と思い、色々やってみてはいたんですが、僕の中でだんだんと不信感と言いますか、鬱屈した気持ちが溜まってきました。

 

「これ自分じゃない」

 

人ってそう簡単に変われるもんじゃないし、ある程度の人格は20代くらいで決まるなんて話もよく聞きます。おじいちゃんになっても柔軟な思考を持って生きたいとは思ってますが。

 

自分じゃないというか、明らかに無理してこの選択してるなぁ、みたいな時がありました。恥ずかしながら僕はかなりの強欲です。

 

それはもうこの世の全てを欲するかのごとく。

 

そんなロジャー魂を持つ僕が、この世の全てを手に入れるべく、夏頃からなんだかんだ仕事に取り組んでおりました。

 

僕がいるのはちょっとしたネットベンチャーの会社で、人数が少ないのでちょっと頑張ればすぐに目立つことができます。面白いですよね、ベンチャーって。

 

僕はもともと、自分で仕事を作っていきたいという願望があったので、それとなく企業とか興味ありますみたいな話をしたら、これが意外とすんなり通って、一応企業もどきみたいなところまで漕ぎ着くことができました。

 

投資家なんてそこらへんに一杯いて、簡単に金ばら撒いてんだなぁと思い知らされました。

 

そっから僕は自分でメディアを始動させる段階まできています。

 

あ、ちなみにどんなのとか詳細は語りませんよ。このブログとはまた別で展開させていきたいので。こっちはネットの僕の顔で、リアルとは切り離します。どうも裏の顔の「生意気」です。以後お見知り置きを。

 

んで、そこで色々と、成功するまでの道筋みたいな、色々と聞くわけですが。どうにも僕の肌には合わんと。そう思ってきました。

 

好きだからやるがやっぱりベスト

今更ながらあんまり好きではございません。今やってること。

 

それが原因でブログで稼げるってやっぱりすごいなぁと思う僕。

 

そしてやっぱりブログでもっとはっちゃけたいとの思いからまた最近連投しているわけです。

 

生活水準としてはまだまだ低いけど、最近はポケモンやって休み終わってるから別にいいんですよね。ポケモン楽しいです。マジで。

 

最近よく思うのがユーチューバーとかブロガーとかほんといいなぁと憧れる日々。

実際動画投稿者なんか。ゲームやって動画編集してあげれば収益になるんでしょ?いつかやるわ実況。

 

でもそんな人たちって何も最初から成功しようとか金稼ごうとかって思って初めてないんですよね。

 

僕の友人がゲームやって金稼げるようになりたいからって言って、実況始めてたけど半年もしない内に辞めていた。

 

理由はダルいから。

 

そりゃ続かんよね。だって目的が”金”なんだもん。

 

勘違いしてるのが、まず動画で稼ぐとかブログで稼ぐとか、全くもって楽じゃないということ。ネット稼ぐこと自体、結構シビアでそれなりに知識も必要だし、成果が出るまで時間もかかる。

 

だから目的が”お金”であると、まず続くわけがない。絶対に。

 

目的が”お金”であれば、普通に働いているだけでいいはずですもん。そっちの方がはるかに楽だし、すぐに手に入ります。なので意識低い方はそちらに流れてしまうんですよね。

 

まず、ネットでコンテンツを作っていくことって、作ってる本人その人が楽しんでなければ、まず伸びない。あ、ある意味これは成功のロジックかもしれない。でも成功の手段としてはすごく簡単だと思う。ただやるとかじゃなくて楽しむだけだもんね。いろんなユーチューバーがいるけど、彼らはまず自分が楽しんでるからね。コメント欄にたまにいる指示厨なんてどうだっていいんです。

 

コンテンツを作る時のコツってまずは楽しむことからなのはこれ絶対。そこが「自分無理してる」に繋がるわけです。いきなり本筋に戻してきた感半端ないですが、つまりそういうこと。

 

「自分無理してる」と感じた時って、楽しんで物事に取り組めていないし、無駄にロジック企ててやると、逆に失敗する。というか失敗する時に無駄に落ち込む羽目になるから、なんもただ欲求の赴くまま、自由に行動して行った方がいいですよってのが最近僕が気付いたとこでごわす。

 

  • 無理してたらマジでドツボハマる

最近は比較的楽に、それはそれは気楽に仕事こなして家でポケモンやってます。このブログもそんな仕事の最中に書いてたりする。

 

アディオス。