生意気

ネット関係に勤める僕が生意気にも好きなことを語る備忘録的ブログ。好きな言葉は「急がば回れ」

筋トレはコスパがよくなるよ

f:id:canworks:20170828005336p:plain

最近筋トレにはまっている生意気(@canworks100)です!どうも。

 

最近の僕は筋トレにはまっています。理由は至極簡単。

こんな胸筋を手に入れたいからです。

 

f:id:canworks:20170827235409j:plain

 

てなわけで人生で何度目かも”筋トレブーム”が僕に訪れています。きっかけは何かわかりませんが、こういう意味のないことに意味もなくハマるのが僕

 

そこで胸筋の鍛え方について色々調べて見たんです。色々調べれば出てくるのですが、なんだかんだ落ち着いているのが、この筋トレ方

 

 

youtu.be

 

マッチョな人がこういう筋トレをやっていれば説得感ありますが、僕のような軟弱な者が、突然筋トレを始めるととんでもない筋肉痛と、無様な姿がそこに出現します

 

唐突の筋トレはいけませんね。筋トレをいきなり始めると筋肉痛と腕の無気力感がものすごいことになります。

 

おまけに筋トレすると日々の生活がなんだか軽くなります。軽くなるって言うのは行動そのものが身軽になります。日々の階段昇降や歩く時なんかも軽くなってる気がする。てなわけで筋トレはコスパがよくなるよって話です。みなさん筋トレして少しでも運動不足を解消しましょう。

 

さあ!そんなわけで筋トレ特集!僕が今やっている筋トレをご紹介します!

 

大胸筋矯正サポーターだよ

胸筋とは「大胸筋矯正サポーターだよ!」で有名な大胸筋の部分がそうです

 

youtu.be

 

ブラじゃないんですよ

 

大胸筋とはその名の通り胸の筋肉。ここの筋肉さえあったら「お!あいつ鍛えてるな!」と第一印象で思われることでしょう。

f:id:canworks:20170827235110p:plain

 引用元:大胸筋(だいきょうきん)-筋肉.guide

 

男性であればより男らしく見られ、女性であればなんとバストアップにも繋がる効果のある筋肉です。まさに万能筋肉。男女問わず鍛えて損なしの筋肉になります。

 

 ですがここの筋肉って普段生活してて普通に付きにくい筋肉なのは、なんとなくおわかりいただけると思う。

 

僕も以前の職業柄、何かと腕の筋肉を使うことが多かったんですが、胸筋だけは全然付きませんでした。腕だけはそれなりにマッチョに見えるんですが、その他の筋肉が全く付いていなくて逆に気持ち悪いです。

 

そんな実感もあったのでこの度本格的に筋トレをはじめました。

 

ちなみに大胸筋矯正サポーターは使用しておりません。

胸筋を鍛える筋トレ方

 いざ胸筋を鍛えようとする時、皆さんならどうしますか?

 

僕は潔くリサーチします。僕なりに色々調べて実感した結果「あ、これ胸筋鍛えられてるわ」 て思った筋トレをまとめます。

 

ノーマルプッシュアップ

youtu.be

 

いわゆる「腕立て」です。かっこいい言い方で「ノーマルプッシュアップ」

 

これがなんだかんだ一番手っ取り早く胸筋を鍛えられる方法でしょう。しかしちゃんとしたやり方を守りつつですが

 

  1. 腕は肩より広くとる
  2. 姿勢はまっすぐキープ(体幹も鍛えられるぞ!)
  3. あとはやる

 

たったこれだけ!最初のうちは自分がやれる回数+3回くらいでいいと思います。限界突破して3回くらいやればそれなりに腕が上がらなくなります。ガチ勢はもっとやりましょう。

 

デクラインプッシュアップ

ノーマルプッシュアップに飽きたら、冒頭で僕が紹介した「デクラインプッシュアップ」をやってみましょう。

 

youtu.be

 

「負荷を増やした腕立て伏せ」です。これは足を少し高い台座等に乗せて負荷を増やした状態で腕立てをやります。意外ときついし、こちらも姿勢の位置はキープしてなきゃいけないので、結構疲れる。しかもそんな都合よく、いい位置の台座(足を乗せられそうな物)がないから大変かも

 

僕は椅子を使ってやってるけど、椅子にキャスター付いてるから筋トレしてる途中にガッタガタ動いてかなり大変です。なので余裕のある人はちゃんと机を買いましょう。

 

家でやるなら自重トレーニングに限る

 

筋トレする時って、ジムに行こうとか考える人もいますが、やはりほとんどの方が家で簡単にやれる自重トレーニングで済ませることでしょう。

 

ジムに行く人はガチ勢ですからね。そんな人はすでに胸筋が整ってるんで、僕のような初歩的な筋トレには興味がないはずです。もはや普通の筋トレに満足いかない人が機械を使った筋トレを始めるんでしょう。

 

あとモチベーションの維持に繋がりますからね。機器が部屋にあったら「やらなければ!」という強制力が出てくるので、筋トレ機器もありな気がします。

 

ですが、あまりに場所を取り過ぎてしまうので、僕の四畳半の実家の部屋ではとてもじゃないが置けないです。しかもここ最近は物を減らしたいと言っているので、増やすわけにもいきません。 

 

まずは部屋の広さが欲しいところです。今でさえ普通に腕立てするだけでも結構キツキツでやっているのに

 

鍛える順序

 

筋トレを始める上で、まずは鍛えるべき基盤となる筋肉があるそうです。

 

  • 胸筋
  • 背筋
  • 太もも

 

らしいです。会社のマッチョ先輩に教わってことですが、まずはここを鍛えて行くことが始まるらしいです。その他の小さい筋肉はおまけ程度に同時でやるのがベストなんだとか。

 

この3つの筋肉を先に鍛えておかなければ、それこそ僕のようなバランスの悪い筋肉の付き方をするんですって

 

いませんか?筋トレしてるけど、全然美しい肉体にならない人。鍛え方によって筋肉のつき方は全く異なってくるそうですので、要注意です

 

まあ人種ごとで筋肉の付き方も変わってくるらしいんですが、理想の筋肉があるんなら、それなりに目的にあった筋トレは必要みたいです。

 

僕はできれば黒人みたいになりたい。もっと筋トレ頑張ります。

押忍!

 

アディ押忍!!