生意気

ネット関係に勤める僕が生意気にも好きなことを語る備忘録的ブログ。好きな言葉は「急がば回れ」

ミニマリストを目指したら気がついたら物が増えた

f:id:canworks:20170826125341p:plain

ちょっと前に物を減らすために「メルカリ」とか「ブクマ!」でいろいろ売ってます!という記事を書いた

 

www.namaiki-100.com

 

まあまずそもそもなぜ僕が物を減らしまくっているのかということをまとめていく

  • 物を減らして部屋に空きがほしいから
  • 物を売ってお金が欲しいから
  • ミニマムな生活に憧れてしまった
  • 家出たいから身辺整理

 などなど、理由は色々あるわけです

さて、ここで注目してほしいのがミニマムな生活に憧れてしまったからという項目があります

 

僕は周りの影響を非常に受けやすい!隣の人がアイスを食べていたら僕もそれを食べたくなります 。そんな外的刺激を受けやすい僕が、ネット界隈で流行りのミニマリストについて興味を持たないわけがありません

 

ミニマリストってなんかかっこいいんですよ。極限まで物を減らして、必要最低限で生きていく、というかほんと生活必需品の最低ラインを揃えてればいい!という俗人離れした考えの人がミニマリストなんです

 

何よりミニマリストの持ち物とか見ていてすごく楽しいじゃないですか

 

あー、なんかいい。この極限まで削りに削った感

 

こういった人の持ち物を晒している記事は結構好きです。

なぜこうも人の持ち物に惹かれてしまうんでしょうか。

 

 

物を現金に買えていく

まず、ミニマリストの第一歩として、物を減らしていきました

 

僕が利用したのが「メルカリ」「ブクマ!」などのアプリです。これらアプリで不要なものを売りまくってます

 

フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
フリマアプリ-メルカリ フリマでかんたんショッピング
開発元:Mercari, Inc.
無料
posted with アプリーチ

 「メルカリ」はもはや説明不要のフリマアプリですが、「ブクマ!」が意外と知らない人が多い

 

「ブクマ!」は本を売る方に特化したアプリで、本のバーコードをスマホのカメラで読み取れば簡単に出品することができます!その時間約5秒ほど!

 

本当に手軽に出品できるからホントにおすすめです。

 

フリマアプリ - ブクマ! 本のフリマでかんたん出品
フリマアプリ - ブクマ! 本のフリマでかんたん出品
開発元:Labit Inc.
無料
posted with アプリーチ

 

!「ブクマ!」について書いた記事もあるので、そっちも見てね! 

www.namaiki-100.com

 

それともう1つ、最近少し面白いアプリが出ましたね

 

「CASH」という質屋アプリが便利そうです。

CASH - アイテムが一瞬でキャッシュに変わる!
CASH - アイテムが一瞬でキャッシュに変わる!
開発元:Bank, inc.
無料
posted with アプリーチ

 

このアプリは写真で撮った物がその場ですぐに現金に変わるというもの

 

リリースされたのは、確か2ヶ月で一瞬のうちにサービスが停止された

あまりにアプリがバズりすぎて、大変なことになる前に停止したんだとかなんとか

 

 しかしこの即現金化は、今の時代の流れによくマッチしていると思う。それこそZOZTOWNのツケ払いなんかも、今の若者の金の無さにつけ込んだサービスでもある

 

あー、今すぐ欲しいけど金がない!て時に使えるサービスで、馬鹿はおそらく破産するタイプのサービスです

 

クレジット使ってるのと同じ感じがするも、ちゃんと払わないといけないという感覚には陥れてくれそう

 

まーそんなサービスは今は関係ないんですけど、僕はこういったアプリを使って物を現金に買えています

 

こうやって要らないものを必要な人にどんどんシェアしていると、なんだか僕も良いことをした気になって少し気分が良いです。同時にビジネス感覚も養えるので、どうやったら相手が買うか、なども考えなければなりません

 

これ意外と大事ですよ。セールストークと言いますか、どんな言葉を紹介文に入れるかってすごく大事です。

 

僕のフリマアプリのコンバージョン率はなかなか高いです。自称です。

 

使うかもしれないはマジで捨てろ

f:id:canworks:20170826141357p:plain

部屋を片付けられないor物を捨てられない人に共通する考えが「いつか使うかもしれないからしまっておこう」です

 

この考えはミニマリストにとってなんの必要性もないし、ミニマリスト理念に反すると考えています

 

ミニマリストに憧れている僕は、使わない物は都度手放すようになりました。いつか使うかもしれない物は、確かに使うタイミングは来ます。でもそれがすぐ使うかどうかという話なだけです

 

でもそれでも、どうしても本当に使うかもしれない!という時に便利なのがこのアプリ

「サマリーポケット」

トランクルーム要らずの収納アプリ サマリーポケット
ランクルーム要らずの収納アプリ サマリーポケット
無料
posted with アプリーチ

 

月額250円〜物を預かってくれるトランクルームサービスです

物を収納するための箱を月額で買い、それに不要なものや、あんまり使わないだろうというものを入れて送るだけ。ヤマトに集荷を依頼するだけでいいので、家にいながら物を預けておくことができます。さらに、好きな時に引き出せ、受け取り場所も自由に選べます。出かけた旅行先なんかでも受け取ることができるので、ノマドの方も使っている人は多いんだとか

 

さらに、オプションサービスでクリーニングやヤフオクの出品も行ってくれます。これはかなり使える。預けてたはいいけど使わなかったらリモートで出品してくれ、その手間がかからないのが素晴らしい

 

物が多くなったらこういったサービスを使用して、少しでも部屋をスッキリさせるのも手段の一つです

 

かくいう僕は、とことん無くしたいので、現状いらないものは全て売りに出してます。必要になったら都度買うというスタイルで行く予定です。

 

金銭周りも効率化

f:id:canworks:20170826142748p:plain

ひたすら物を無くす手法で、部屋の物はある程度無くしていったように思います

 

しかし、それでも思ったほど部屋がスッキリしない。僕の物欲はとて激しいので、少しでもいいなと思った物はすぐに買ってしまいます。なので本来はミニマリストよりも程遠い考えなのです

 

さて、そこでモノを減らす次の手段として「必要な物はまとめる」という考えに辿り着きます。これは物の効率化ですね。時代の流れか、最近はあらゆるものがスマートになっています

 

ましてやお金周りのもの(財布やカード類)は、もはやスマホ一つでよくなっています。まだ完全にというわけではないんですけどね

 

普段の買い物は電子マネーやクレカでも良いと思いますし、デビットカードなんかも普及しているので、どんどん現金を持つ機会が減ってきていると思います。極限まで考えると財布すらいらないと思います

 

まず、ポイントカードなんてものはもはや不要だし、それだったら楽天Edyを使っていた方がいいです。楽天Edyなら日々の買い物でポイントが貯まるし、その溜まったポイントでさらに買い物ができます

 

僕も電子マネー楽天Edy を使用しています。ぶっちゃけあまり還元率は高くないので、クレジットカードはJCBを使ってます。本当はもっとあるんですけど、最初に作ったカードで、別に何枚も持つ必要はないなと思いひとまずはこれを使ってます

 

クレジットカードだと日々の支払いでポイントも貯まるので圧倒的にポイントカードを何枚も持つよりコスパもいいはずです

 

持っていてもいいかなと思うポイントカードはTカードくらいな気がします。僕もTカードは一応やっています。あとは近くのスーパーのポイントカードくらいですかね。これは完全に端数切りのためにポイントを使用してます。だからそのポイントカードにポイントがちゃんと溜まったことありません。

 

というかポイントカードの使用法ってなんなんですかね?

ポイントでコツコツためてデカイ買い物するとか、大きな値引きをするよりも、日々の普段使いで端数切る方がよっぽど便利だと思います

 

あ、でもこれは無人レジだからこそ、気軽にできるのかもしれません。有人レジであればわざわざポイント数を指定して使わなければいけないですからね。

 

1つのデバイスに集約

f:id:canworks:20170826144010p:plain

前項のスマホにまとめるという考えさえ持てば、あなたはスマホ1つで生活ができるようになります。スマホでできることなんてオンラインでやれることであれば大体できます。クオリティ問わずですが

 

スマホのように、いろんな機能を一個に集約できるデバイスって「ものを減らしたい民」にとっては喉から手が出るほど欲しくなる物になりうると思ってます

 

極端な例ではありますが、「洗濯機がただ洗濯するだけの物だったらいらない」ということなんです。ここでもう1つ「乾燥機付き」という機能がついたらその洗濯機は「選択+乾燥」なので、別途乾燥機が入らなくなりました

 

 

さらに極端な考えだと「食洗機」も「食器棚」という機能が加わったら、食べ終わった食器を片すだけで勝手に洗われて、また使うことができるようになるのになります。一人暮らしぐらいだったらいける気がしますがね。

 

ある種めんどくさがりが辿り着く境地である

 

しかし物が増えた

 

f:id:canworks:20170826145643p:plain

いろんな方の持ち物を参考にこれいいね!といろいろ購入する内に、結構道具が増えていた。あれこれ効率の良いものを揃えていると、全体の数が明らかに増えまくってしまいました。本末転倒である

 

しかしこれは、不要な物の処分が済んでいないというのが原因にあります。そう簡単に全てを売り切るのはまだまだ難しいものです。

 

結局、物を持たない=ミニマリストと言うよりは、効率化を図った人がミニマリストになることに気がつけた。物を持たないという考えを持つと、逆に選択肢が増えるような気がします。

 

物を持たないと意識するよりはひたすら不要なものを削った結果がミニマリストと言えるような気がします。

 

てな考えでいくと、僕はミニマリストになりたいとかではなく、あくまで効率化目指したら結果、ミニマリストに惹かれているということですかね 

 

リュックの中身はこれ入れてます系の記事とか大好きなんで、物を持ちたくないというよりは、物欲が刺激されるのを望んでいるようです。色々な物を知れるのは面白いですしね 

 

アディオス