生意気

自動車整備士だった僕が退職してネット業界の人間に転身!仕事を悩める人に新しい価値観を提供したい系雑記ブログ

本当に出会いって必要なのか?

どうも生意気です。

 

前にですね、結婚についての話を記事にまとめました。

そこでは、僕が思う結婚願望が無い人に結婚を無理強いするのは辞めようと言う話をしました。

 

男女問わず、結婚する気が無い子に、親が「結婚しろ」と言うのは、エゴの押し付けなのでは無いか?と言った内容。

 

それを読んだ独身の友人がですね、僕にこんなことを言ってきました。

 

「逆に女の子と知り合える方法を教えて欲しい」

 

と言うわけで全くチャラくない僕こと生意気が異性との出会いというテーマで今回はお送りしたいと思います。

 

独身の方々、さぁ、世界へ飛び出そう。

 

出会いの場は選ばない

そもそも男女の数は世界人口で見ると70億らしいので単純に35億人と出会えるのだから、そこまで生き急がなくていいと思っている。

 

いーい?

 

待つの

 

 

となってはあんまりだと思うので、ここで綴るのはどういった出会いを演じるかです。

 

単純に考えてですよ?

 

例えば音楽が好きな女の子と知り合いたいとなったら、自分が好きなバンドのライブでも行けばいいと思うし、焼肉が好きなら焼肉屋の店員にでも話しかけたらいい。

 

要は、「お目当ての子がどんなところにいるか?」という考えです。

 

例えば、”自衛隊と知り合いたい”と考えたら、それなりの知識を身につけたりすればいいだろう。

参考までに下のリンクをご覧ください。

 

めざせ!自衛隊の花嫁 | 自衛官婚活パーティ&出会い&結婚情報館

 

 

とまぁ、どんな人と出会いたいか?について言えば、単純に「その人がいそうなところに行く」が一番有効的です。

 

かなりマニアックな方法かもしれませんが。

 

 

 

居酒屋は微妙

 

居酒屋なんかでの出会いなんかよく聞きますが、大真面目に酒の力を借りるのは絶対に良く無いです。

DTであれば別ですが。

 

酔った状態ですとそれこそ、”ワンチャン”狙いなので、それは出会いというよりヤル目的なんで、それはまた別のチャラ男ブログでものぞいてください。

 

婚活を視野に入れた内容ですので、真面目路線で出会いを追求していきます。

 

 

そんなわけで酒の力はあまりよく無いことは頷けるはずです。

 

酔った状態ですと、判断力が鈍る上に、状況把握もまともにできません。

 

あくまで”良い人”に巡り逢うべきですので、居酒屋はダウト。

 

 

 

タイミングが大事

良い人を見定めるのには、それなりの時間が必要になってきます。

 

それは相手のことを知るというよりも、相手とのタイミングについてです。

 

という意味には、プロブロガーのあんちゃさんが別で展開するメディアより引用させていただきます。

 

lovemazipa.com

 

寝取ることではなく、”タイミング”という観点では、確かにと思いました。

 

どうあれ相手に付け入るタイミングは非常に大事な気がします。

 

自分が恋愛スイッチ入っていないのに、突然、異性から告られても冷たい反応をしてしまうでしょうから、そんな感じです。

 

要はタイミングなんです。

 

 

まとめ

 

察していただけたら良いですが、僕は恋愛関係の話題においては、かなり疎いです。

ですのでそもそも僕に恋愛相談なんか間違っているように思いますが、それでもどんな考えを持っているか。

改めて自分で確認するのにも、記事に起こすことはいいキッカケかなと思います。

 

僕が言いたいのは、とりあえず出会いは欲して行動しないと無いですよってこと。

 

「思考は現実化する」ですから、しっかりとイメトレなりなんなりして、とりあえず前向きに考えていきましょう。

 

 

出会いなんて無くてもいい気がします。

 

アディオス。