生意気

元・自動車整備士のフリーライター。ビジネス感覚を身に付けたいクルマ好きライターのブログ

 MENU

ブログは自由でいいよね?目的に沿った利用方法

f:id:canworks:20170526103238j:plain

ブログで食っていく。「好きなことを仕事に」をモットーに日々精進している生意気(@canworks100)です。もともと文章を書くのは好きな方だったので、なんだかんだ利益度外視でずっと続いています。ブログの収入の仕組みみたいなものは昨日の記事で語ってしまったので、そちらを参考にしていただければと思います。

 

www.namaiki-100.com

 

ももう半年近く、毎日いろんな記事をアップしてきて、それなりに多くの方の目には届いているのかな?とは思ってます。自分メディアのブランド化。発信力の強化。そんなところを目標に「日々精進」です。なんだかんだ努力言葉は好きなんですかねぇ。

 

そんな僕が最近つくづく思うことがあります。

 

「ブログってもっと自由でいいんじゃね?」

 

 

ノウハウ本も結構読んできて、あれはした方がいい、これは案外意味がない。そんな先輩ブロガーの言葉を信じて、自分なりに理解して実践してきました。そして最近、改めていろんな方のブログノウハウ記事を読むのですが、みんな言っていることが結構バラバラ。

 

あの人はこう言ってたのに、この人はこう言っている!僕はどっちを信じたらいいのだーーー!!そんな状態に陥っていました。ここ最近。具体的に誰とは言いませんし、別に批判記事でもありません。いろんな先輩方の意見を取り入れた結果、僕の今の持論はこれです!てことを記事にしていきます。

 

僕と同じ悩みを抱えている方がいらっしゃいましたら酒の席で一緒に傷を舐めあいましょう。気楽にいきましょーよってことで。

 

 

ノウハウはとことんやってみる

 

色々思案して、アフィリエイト案件とかも交えての記事作成や、体験談(自分自動車の整備士だったんで整備の仕事について)を書いたりして、あれこれ記事を増やしていきました。

 

ちょうど今年に入ってから毎日欠かさず更新しているので記事の数としましては100を優に越しています。でもしっかり読まれる記事なんてほんの2、3記事程度。

 

www.namaiki-100.com

 

こちら僕のブログで驚異的なまでの数のPV数を稼いでらっしゃる漫画「進撃の巨人」の壁の外の世界についてまとめた考察記事になります。なんと僕のブログのPV数の約半分以上の割合を、この記事が独占している状態。ですので今のところ「進撃の巨人考察ブログ」という認識をされているような気がします。

 

おかげさまで「進撃の巨人」関連でググっていただければ、ほぼほぼの確率でこの記事が現れるという。ですから僕の今の生命線はこいつですね。もういいよっていうのが本音ですし、僕としてはもっと他に読んでもらいたい記事たくさんあるなと。

 

というわけで、意図しない方向に記事の閲覧は集中してしまうものです。ここから如何に、他の記事につなげていくかの興味付けが、僕の腕の見せ所というところだと思います。いやしかし難しい。

 

 

 

やり方は色々

ビジネスの考えで「勝ちパターンを繰り返す」という言葉がございます。失敗したらその都度、改良を繰り返していき、パターンを繰り返す、躓いたらまた改良というもの。

 

その理論で言えば、僕もそういくべきなんでしょうし、確立されたやり方があったらそれをどんどん実践すべきなんでしょう。素直に実行することって、簡単そうでみんな意外とやらないところであり、自分なりで突き進もうとします。

 

僕は自分なりほど愚かなことはないなと思っているので、先人の方のノウハウはとことん実行して行こうと思っています。そこで問題が発生しました。

 

例えば、僕が今やっているノウハウで「毎日記事を更新する」があります。これはいろんな方が実行していると思っていました。実際、上位に食い込むブロガーの方は毎日更新をしています。

 

okite.hatenadiary.jp

 

A1理論はミニマリストという方の記事ですが、「毎日更新は大事ではない」と言っています。なんとなくですね。なんとなくですよ。僕もうっすらとこの可能性は感じていたんです。だって正直、体調の優れない日とか、テンションの低い日ってあるじゃないですか。

 

そんな時にですよ。

 

岡崎体育オモレーーウッヒョーー!!」

 

 

なんてテンションの記事書けないでしょう。普通。

 

たまに僕、音楽関連の記事を趣味がてら書くんですが、楽しいには楽しいんです。そんで例えば岡崎体育の新MVが出たばかりなんですけど、最近。すんごいこのことで書きたいなぁなんて思ったものの、当時なんだかあまり気乗りせずって感じでした。だから正直テンションの低い、冷静な文体になってしまってます。ごめんなさい。プロ魂なかったです。

 

www.namaiki-100.com

 

岡崎体育面白いですよね。僕は彼の面白さを皮肉って芸人なんて読んでおります。確かにテンション低め、文章少なめな内容ですが、それでもブックマークあるのが申し訳ないです。

 

 

ですが僕自身、ここまで一日一記事更新を目標にやってきたおかげで、前までは本などの活字を読まなければ気が済まなかったのに対し、今では逆に文を書かなければ気が済まない体質になってしまっています。いや、本は読むし、文章も書きたいみたいな感じです。もうワガママボディ。

 

 

ある意味自分なりが重要な気がしてます

ブログのノウハウ本には、目から鱗な情報がたくさん載っています。

 

「こんなサービスがあったのか!」

「マネタイズってこういうことね!」

 

そんな風に新しい知識を取り入れるのに、すごく参考になっています。読み返すことも大事ですし、実践することも大事ですよ、もちろん。僕が今のところ教科書的な感じでめちゃくちゃに読み込んでいる本がこちらです。

 

 プロブロガーのタクスズキさんのブログ本です。実はこちら、ご縁あってある方から譲ってもらうことができました。

www.shellbys.com

 

その節はお世話になりました。星川さんという方が運営をしているのですが、僕は彼のブログが大好きでよく拝見してます。アドバイスなども頂戴いただき、陰ながら崇拝していたりするので、結構パクってます。何がって具体的に申すと僕のポジションが危うくなるのでパクってますと大雑把に言っておきます。

 

 

そして、いろんな方のブログや本を参考に、自分のブログで色々試していくじゃないですか。そうすると、なんだか作業的になってしまう時があるんですよ。僕の目的は「ブログで稼ぐこと」なんですけど、実はそれって本質じゃない気がします。

 

本質は「稼いだ先で何がしたいのか?」に尽きます。そもそもただ稼ぐだけであれば方法なんていくらでもあります。バイトするなり会社勤めるなりです。

 

最近の僕はなんだかここら辺を見失っていたような気がします。僕は会社が嫌いです。組織が苦手です。協調性なんて持ち得てないし、いつも人とは逆の方向を見て歩いてきました。その結果が前職場でのパワハラだと思います。

 

そんな僕でも人に認められたいという承認欲求や、助けになりたいなんて思ったりもするんです。別にそこで利益なんか求めないし、どちらにせよ、後から付いてくるものだと思っています。現に今の流れが完全に後から付いてきた結果だから、かろうじて生活できているような気がします。

 

僕にとってブログは手段であり、ライフスタイルでもあります。どちらにせよ持ちつ持たれつ。

 

僕がやりたいことは、ブログを使って「好きを仕事に」を証明したいと考えています。それに関して確信もありますし、失敗だとか諦めるだとか論外です。すぐに大きな結果は出ないけど、それでもやっていきます。

 

 ブログは自由への”目的”か”手段”か

ブログをやる上で、もっと気楽で良いという考えを持つ僕ですが、先述したように成功したい気持ちもあります。それはこのネット社会だからこそできる個人の主張の重要さを感じてのことなんですけどね。

 

僕にはずっとやりたいこと、夢もあります。そこに向けて資金調達の意味合いも兼ねてブログの世界はとても興味深いわけですね。ブログで発信することで、それが収益へと繋がります。お金の話をするのは汚い!みたいな風潮が日本にはありますが、そこは無視しますね。

 

一長一短ではないのです。ブログで稼ぐのは。だからこそブログで利益を生ませるノウハウですらお金になるのです。そう考えるととても合理的だし、マーケティング感覚、ビジネス感覚が培われます。アフィリエイトをするのであれば、どうやったら見に来た人が商品を買ってくれるかを、考えるわけです。それって楽に稼げるということではないです。

 

ただ広告を張っているだけでいいんなら、ここまでブログは進化しなかったとも思います。質がいい記事が生まれません。そんなことを感じてブログの世界が面白いなと感じました。ブログというよりも、ネット業界全てにおいてですが。

 

そんなわけで、ブログを始めるときは、ブログをやるのが目的か、手段かはとても意識して欲しくて、それがすごく運営する上で大事なような気がします。手段であれば自分がどうありたいのか。

 

発信力をつけて自分の活動をよりインプットしたいのか。金稼ぎのためにブログを運営するのか。後者であればあまりおすすめできませんがね。まあ、楽しむのが一番ですよ。

楽しむことが一番大事なノウハウ

ブログ運営をしていく上で、色々テクニックのようなものがあったりします。知識だってある程度必要になります。ですがまずは何よりも楽しむこと。それを行動に出して形に残していくことが、何より楽しいし、結果にもなります。

 

僕はやっぱりすごく楽しいですよ。これからも毎日更新も欠かさずやるだろうし、好き勝手に記事も書いていきます。

 

ゴッドイケハヤ氏がこないだ面白いことを言っていました。

 

 

すんごい勇気付けられましたし、何よりはげど(激しく同意)。どのコンテンツもそうですけど、まずアンチは見るな触るな関わるなです! 残念なことに、まだ僕にはアンチが付いていません。まだまだ土俵にも上がっていないというのが悔しいところですが、止めてくれる方もいないので、まだまだ好きなこと言っていけます。

 

もうブログは個人のメディアなんだから、もっと自由に独創的に展開していってもいいんじゃないかなって開き直れました。ありがとうゴットイケハヤ。マネタイズなんかも確かに大事です。個人のブランディングも大事です。ですがまず何より楽しむこと。楽しい会場じゃないと、人は集まらないですかね。

 

 

僕は差別化の意味も含めて、これからよりもっと(ヨリモットってなんか口が気持ちい)楽しんでブログ運営していきたいと思います!そこに付いてくださるファンの方も大事にしていきたいし、通りがかりの方にもお世話になりたい。

 

どうせ自分のメディアなんだからもっと好きなこと発信しよう。そんな風に考えた土曜の昼下がり。コーヒーをこぼしながら思ったことである。

 

 

アディオス。