生意気

生意気な僕が生意気に語るブログ 自動車専門出、某ディーラー就職後8ヶ月で退社 好きなことをやることに努めてIT業界へ このブログでは日々思ったことや僕の好きなゲームやマンガのことを書いていきます

沼と聞いて思い出すのは

今週のお題「私の沼」

 

久々のお題シリーズです。

はてなブログ利用してると、しょっちゅうこのお題シリーズが目につく。

なんか毎週出てきてくれるからネタ切れ対策でもしてくれているのか、そこらへんの意図がわからんが、別にそこまでネタ切れないし、そんなんに構っている場合じゃねぇ!みたいなスタンスだったのでほぼシカトしてました。

 

え、このお題こなすとなんか貰えんの?

 

懸賞があったとしても程遠い内容を書いていくつもりです。今日は。

 

そんなわけでお題である「私の沼」。

 

この表現どうよ?最初なんのこと言っとんねんと思い、最初気になって開いて見たら沼って”ハマっている”ことの意味らしいですよ。

どんな比喩表現だ、わかりづらい。

 

そこで僕の今ハマっていることについてツラツラ書いていこうかとも思ったんですが、完全にそれはブログであり、書くことですかね。あとは人間性の強化。

そんなキモいことわざわざ書きたくもないので僕が「沼」と聞いて速攻思い浮かんだことでも書いていきましょうか。

 

http://blog-imgs-45.fc2.com/f/k/m/fkmtmanga/DSCF5529s-.jpg

そう「沼」。

食い殺されるタイプの沼ですね。

 

多分世のほとんどの男性諸君がこの「沼」を思い浮かべたことでしょう。

現実の世ではCRカイジ沼、みたいな感じで出ているみたいですが、僕はギャンブルやらないのでよくはわかりません。

仮に1000万借金しても「沼」をやらないでしょう。ブログやります。

 

カイジももう少し資産形成という教養があればよかったんですが、それでは物語が終わってしまいますね。

 

資産をギャンブルで使うのがカイジですから。

 

そんなわけで僕が沼と聞いて思い浮かんでしまった「沼」です。

 

驚くことにGoogleで「沼」と打つと予測で「沼 カイジ」と出てくるんですから、僕と同じ考えの方はたくさんいらっしゃるんですね。よかった。

 

僕にとっての沼ってなんなんでしょう。

漫画のカイジのようにギャンブルにハマってしまったらそれこそ人生「沼」ですし、対して僕にもハマっている「沼」はたくさんあります。

水を召すと書いて沼です。

水を受け入れた結果がハマるということなんでしょうか。

 

流れの止まった水は澱みます。ハマりすぎもあまり良くないのかもしれないですね。

 

アディオス。