生意気

生意気な僕が生意気に語るブログ 自動車専門出、某ディーラー就職後8ヶ月で退社 好きなことをやることに努めてIT業界へ このブログでは日々思ったことや僕の好きなゲームやマンガのことを書いていきます

これから仕事どうしよう。自分の目的に沿った転職サイトを探そう

https://www.pakutaso.com/shared/img/thumb/SUN82_sabitasukurappu1316_TP_V1.jpg

 

2020年代。人工知能(AI)の発達により、人間の仕事がどんどんロボットに置き換えられる時代がくると言われています。

自動化が可能な職業はたくさんあり、米国の雇用者の47%が人工知能に置き換わると予想されています。

 

これは正直、日本においては当てはまらない数値でしょうが、少なからず影響はしてくるはずです。

日本はこういった新しい流れをとことん嫌う風潮があるので、なんとかなるだろうというあなたは、あながち間違ってはいないはず。

しかしこのままでは決して豊かになることはないんです。

 

世の中の流れを見ようとした時、どうしても自分の周りから見てしまいがち。

抽象的ではなく、もっと俯瞰して世の中を見る力を身につけることができたら、あなたはどこまでも行けるはずです。

 

 

 

 

転職することは普通 

終身雇用制度、年功序列定期昇給制度。

これらは一昔前の常識。

少し上の会社の先輩を見ればわかりますが、それがよくわかるはずです。

 

50代のお父さん世代が、一斉に職を失う時代。

工場の派遣さんは、そういった高齢で元役員の方なんかもザラにいらっしゃる現代。

 

今も会社に残っているのは、優秀な高齢役員か若者。

中間層はなんとも微妙な仕事をしており、会社にのさばっているのが現実です。

そういった方々は、今の役職が自分の実力だとタカをくくり、若者に「昔はな・・」と語り出す。

 

過去はアテにできません。先見性を持って仕事に取り組み、一貫して取り組めた人が会社に残ります。

 

もはや今の環境に少しでも不満があるのなら、すぐやめるべきです。時間の無駄です。

少なくとも僕はそう考えます。

そんなわけで、「転職」という提案を僕はオススメします。

 

先見性はそう簡単に身につけることはできませんし、その環境に浸かっていたら常識という洗脳をかけられてお終いです。

まず、自分が何がしたいか、したくないか、そこをはっきりと持って、次のステップに進む勇気を持ちましょう。

 

 

 

オススメの転職サイトは?

やっぱりできるなら、しっかりと対応をしてくれるとこが理想です。

しっかりこちらをコンサルしてくれる企業で、自分のニーズとシッカリ合ったところ。

 

僕がオススメするサービスをいくつか紹介したいと思います。

 

株式会社ワークポート

 

 

 2014年より総合型の転職サイトに変わったワークポートさん。

以前はインターネット、IT系に強い会社だっただけに、その界隈の求人に関してはピカイチ。

非公開求人も多数取り扱っているため、思わぬ業種にもであるかもしれません。

 

担当のコンシェルジュもたくさんいるようで、変更も可能。

無料のセミナーなども用意しているので、より詳しい情報収集が可能になって来ます。

 

先に話した、先見性の話ですが、今後はIT関連に強い方が、格段に有利です。

プログラミングの技術は、先の技術の発展で不可欠なものになります。

現に、小学校などの学校教育の段階で、プログラミングの授業を取り入れる流れ、法案の中で可決されています。

おそらく2020年の教育改革の流れで全国に導入されることでしょう。

 

現在社会人の方で、好きでプログラミングをしていたり、それこそ専門の方でないと、プログラミングの知識は持ち合わせていません。

ですが今後、生き残る上で、必ず必要になってくる力です。それを働きながら学べるのであれば、これほど強みになることはありません。

 

仕事はあくまで手段。何か目標がある方は、その価値観を大事に、色の選択をしてみてはどうでしょう?

 

 

マイナビエージェント

 

女性の転職にも力を入れているマイナビエージェントさん。

ワーキングプア層の増加で、夫婦共働きが一般的になりつつある昨今。

女性もバリバリ会社で働きたいという方も増えてきています。

 

育児や家事、色々両立することもありますでしょうから、残業は少ない方がいい。

そんなニーズにもシッカリと応えられる求人も多数あります。

 

会社自体も、そういった条件でないと人を雇えないので、好条件なところが多くなっています。

社会全体でそういった働きをしてくれるのは、ほんとありがたいですね。

 

 

介護関連

なんでもいいから仕事をくれ!

そんな就職難な方にオススメが介護関連の仕事。

 

高齢化社会といわれる現在。介護施設の人手不足はかなり深刻なもの。

それを見計らって、最近では賃金の引き上げもされ、業務のキツさに比例して給与が良くなっていたりします。

 

仕事内容は確かに大変かと思われますが、それでもやりがいもひとしおです。

 

僕の友人でも今年介護の仕事に転職した人がいますが、彼も元々は整備士です。

しかし汚れ仕事多い工場勤務と違い、清潔で苦労に見合ったぶんの給料が出るとのことで、やりがいを持って仕事に励んでいます。

 

一度挑戦することは大事なんだなと改めて思いました。

そんな友人が利用したサイトがこちらです。

 

 

求人情報を多数取り扱っており、近場も職場も探しやすかったとのこと。

なるほど、と思い僕もサイトを閲覧してみたが、本当に多いですね。というより、近場の介護施設はほとんど網羅しておりました。

その分、やはりどこも人手不足が深刻なんでしょうか。

 

職場によっては介護資格の取得援助なども行なっているので、資格を取るのも簡単になって来ている模様。資格があればその分給与も上がるしスキルアップにもなるので、どんどん育成したいのでしょう。

 

 

工場・技術関連 

 

僕が元々自動車整備士ということもあり、工場系の仕事もご紹介します。

先にいっておきますが工場勤務の方は、だいたい汚れます。汚いです。

しかしそれこそ男の証なんてゴリゴリの方もいらっしゃることでしょう。

そこで僕が面白いと思った案件がこちら。

 

 

某大手自動車メーカーの求人も載っていて、ダントツで求人の掲載量が豊富です。

内容は主に部品の製造補助になるかと思われますが、それでも大手の看板は持っているといいかもしれません。

しかし注意して欲しいのが、この手の仕事はいずれなくなる可能性があるということ。

特に大手ともなるとAIの導入が早い傾向にあります。急でお金を貯めたいという方は手段として応募することをオススメします。

 

ただこういった会社の裏側に触れられる機会があるのはいいことかもしれません。

 

 

 

フリーターという選択

今現在、自分は何か目標があってそれに向かって突き進んでいるところです!

夢追い人。かっこいいですね。

僕はこういった方を応援していきたいですし、背中を押したいと思っています。

 

しかしフリーターは所詮非正規雇用者。替えが効きますし、評価もされない。

 

そこを踏まえても、やはり手に入れられるのは時間です。

シフト調整が容易なので、より自分のことに時間を使うことができます。

 

何か夢を持って、今を行動している人がいたら、ぜひ目的に沿ってバイトを探してみてください。

人見知りが悩みなら接客業に携わる、などの選択。

 

思っていること、やっていること。それらをしっかりと意識することが大事だと思います。

 

 

ジョブセンス

 

 

LINEバイト 

 

 

タウンワーク

フロムエー

スキルのある方は独立も

 

フリーで働けるスキルや人脈があればどうとでもなるのが、現在の環境。

このブログのように何かを発信して得る収入や、デザイナー、プログラマーなど。

その道は険しいでしょうが、真にやりたいことがある人ならきっとかなえられるはずです。

 

僕はひたすら可能性を信じて欲しいと思っています。

 

 

そんなわけで、今後をお悩みの方に対する、僕なりの提案をさせていただきました。

職の選択って結構難しいものです。

学校を卒業して、それぞれいろんな道に進んでいきますが、大半の方が”なんとなく”で選んだ道でしょう。

 

僕が横槍を入れてああだこうだいうのは恐縮ですが、レールなんてないものです。意外と。

こうでなくちゃいけないなんてことは無くて、どれは虚像にすぎません。

本当にやりたいこと。好きなことを重視すれば、それがいつか花開くときがきます。

僕もまだまだ到達しきれていない人間です。ですが発信することが今の僕のやれることだと信じています。

 

「好きなことを仕事に」

 

実現するための手段で、転職を考えてみてもいいかもしれません。

 

アディオス。