生意気

自動車整備士だった僕が退職してネット業界の人間に転身!仕事を悩める人に新しい価値観を提供したい系雑記ブログ

副業って具体的に何?スキマ時間にやれる副業の話

給料が少ない!上がらない!

 

悩みのタネとしてこと尽きない話題ではありますが、実際何か対策をしてらっしゃる方っていうのは意外と少ないもの。

わかります。めんどくさいんですよね。

 

ですが、月にちょっとした稼ぎがあるだけで非常に生活は楽になるもの。

僕は今、様々なお金稼ぎ方法を実践しています。

 

というわけで、いくつかの方法と経験談をお話していきたいと思います。どうぞ。

 

 

空いた時間、好きな時間に配達。「Uber EATS」

これは僕も何回か記事にしていますが、非常に面白いですね。

 

www.namaiki-100.com

 

自分の空いた時間でできるし、好きな時間で終了することもできます。

業務委託の仕事です。

 

配達業務のみを請負うので、そのほか一切の業務は発生しません。

 

従来のデリバリーですと、お店に勤め調理から配達まで全てこなすのが、デリバリーサービスの仕事でしたが、 この「Uber EATS」というサービスは”配達”のみを委託する形なので、僕ら配達員がやる仕事は、商品をお店へ取りに行くのと、お客さんへ届けるだけの仕事です。

 

配達するときは自転車または125cc以下のスクーターを使います。

スクーターを使う場合は自賠責などの登録が必要になります。

 

ちなみに基本情報の登録は全て専用のアプリで完結するので、最後の確認登録と配達バックなどの受け取りで恵比寿にあるパートナーセンターへ行くのみなので、登録自体すごく簡単です。

 

その後、バックを受け取ればすぐに仕事を始めることも可能なので、働きたい人はそのまま始められます。

すぐ働きたいときはいいですよね。

 

ちなみに初回紹介インセンティブを活用したら2日で5万稼ぐことができました。

非常に短時間で高収入でしたね。

 

在宅で空いた時間に。「ランサーズ」

 

僕もブログをやっているため、それなりにライティングが好きです。

文章力の云々は抜きしても、初心者の方でも簡単に始められるので、ちょっとしたお小遣い稼ぎにはなります。

 

ただのアンケートに答えるだけのタスクなどもあるので、非常に気楽。

 

何か専門に特化しているいることがあれば、それ専門で書けるキュレーションサイトなどの募集を見つけ、応募するのをオススメです。

 

うまくいけば、専門ライターとして頼まれることもあります。

 

僕も月に1、2万ほどこちらで稼がせてもらってます。

 

いろんな仕事が受注できて楽しいですよ。

 

まず初めての人は未経験のものから受注して慣れて行くことオススメします。

そうしないと、システムとかもわかってきませんからね。

 

注意して欲しいのは

 

副収入で5万を越したら、申告が必要になってきますので、会社で副業禁止されている場合は気をつけてください。

 

本来でしたら、アフィリエイトなどもオススメしたいのですが、もしかたらそれ以上も稼げてしまう可能性もあるので、副業禁止の方を考慮してです。

 

と言っても、安倍さんがすでに副業解禁しているから、法的にはなんの問題もないんですけどね。

 

僕も副収入ある状態で仕事クビになりたかった。

 

実際、副収入程度のレベルで、お小遣いを稼ぐというのであれば、今の時代簡単です。

 

ネットや、それこそギグエコノミーの影響で、一般の方に対する副業の認知度、必要なども上がってきています。

 

今の日本の経済状況を見ても、給料が上がらないのは明白。

シンギュラリティの時代到来に向けて、自分で「稼ぐ力」をつけていかなければならない時代がやってきます。

 

オックスフォード大学が出しているデータで、10年後には個人事業主の割合が半分弱に達すると発表しています。

 

嘘でしょ!?と大半の人が思われるかも知れませんが、そういった情報を入れて行くと、そうなるんだなと腑に落ちてきます。

 

アディオス