生意気

自動車整備士だった僕が退職してネット業界の人間に転身!仕事を悩める人に新しい価値観を提供したい系雑記ブログ

スマホ厨推薦!モバイルバッテリーはこれがオススメ!

最近ですね、iPhone7の新色で赤色のiPhoneが出ましたね。

(PRODUCT)REDと呼ばれており、この製品の売り上げから「世界エイズ結核マラリア対策基金」通称『グローバルファンド』という団体に寄付されています。

これにより発展途上国感染症を防ぐ動きが送るわけです。

さすがAppleです。

 

昨年発表されたデータでは、スマホの普及率がここ5年の間で爆発的に上がり、72.2%までに上がりました。

 

同時にスマホの問題点としまして、バッテリーの持ちの悪さがあげられます。

ガラケーと違いスマホは常駐アプリが使われるので、そういった電池の消耗は仕方がありません。

そのため、ほとんどのスマホユーザーが、「モバイルバッテリー」を、持ち歩いているはずです。

僕はGALAXY S7 edgeを使用しているんですが、非常にバッテリー持ちが悪い(笑)

 

ちょっとした気分でiPhoneから乗り換えたのですが、ここは難点ですね、やはり。

 

そんなわけで、今回モバブ厨の僕がオススメする「モバイルバッテリー」をご紹介していきたいと思います。

 

色々スマホでできちゃう分、バッテリー切れは死活問題ですからね。

 

 

 

 Anker PowerCore 13000

 

これはめっちゃ使えます。

僕のバックには毎回必ず入るレギュラーモバイルバッテリーです。

大容量13000mAhを備え、僕のGALAXYでも約3回は充電できるので、もはやこれさえあれば絶対安心。

 

USBポートを二つ備え、片方をAnker独自の急速充電技術PowerIQ対応ポートが搭載されております。

 

しかも値段も大変安価です。わずか3000円弱で買えますから、コスパが大変よろしい。

 

他のAnker製品で、さらに容量を増やしたものもあります。

 

 こちらは値段があがり4500円ほどとなっております。

バイスをたくさん外で使うようなノマドの方は、こちらを持っていた方がいいですよね。

 

本来であれば、もっと良い製品があったのですが、そちらただいま売り切れでして、乳化され次第、リンク足しておきますね。

 

 

 

Poweradd Pilot 2GS 10000mAh

 

 

時代の流れでしょうか。

ポケモンGOの流れから、ニーズが増えたためにできた製品ですよね。

超薄型で、スマホと重ねて使用ができるので充電しながら移動があまり気になりません。

 

先のモバイルバッテリーですと、充電しながら移動する場合とても不格好な形になります。

ですが、こちらのモバイルバッテリーですと、短い充電ケーブルと合わせれば こう持てます。

f:id:canworks:20170418122424j:plain

 

これでポケモンGOが楽にプレイできます。

しかも容量10000mAh。

 

 

 

こういった短い充電ケーブルもありますので、合わせて使えばあたなもポケモンマスターにグッと近寄ります。

 

 

 

以上。僕が使ってるモバイルバッテリーの紹介でした。

 

スマホでいろんなことができるようになった反面、バッテリー切れは避けられません。

iPhoneなんか最初に比べると驚くほどに持ちは良くなってきていますが、それでも予備で電源があるとさらに安心です。

 

僕も電子マネーや、外ではずっとニュースアプリやSNSを見ているので、嫌でも電池は消耗していきます。

 

モバイルバッテリーの値段も普及が進むにつれ、どんどん安価で大容量なものも増えているので、何か一つでも持っていてもいるのもいいですよね。

 

 

 

アディオス