生意気

ネット関係に勤める僕が生意気にも好きなことを語る備忘録的ブログ。好きな言葉は「急がば回れ」

ブログ開設3ヶ月目終了!ブログ初心者がここまでやってこれたわけ

f:id:canworks:20170331162432p:plain

 

どうもこんにちわ、生意気です。

今日からいよいよ4月突入。新年度に突入ですね。

早いとこだと、新入社員はすでに研修が始まって、慣れない環境に四苦八苦していることと思います。

 

かくいう僕は、独立を決め込んで、フリーランスの道を歩みだしたので、新年度もクソもないですが、気持ちの一区切りとしては、ちょうどいい時期になりました。

 

この4月は、僕がブログを開設して3ヶ月が過ぎた記念すべきタイミングでもあります。仕事環境が嫌で、あっという間に追い込まれ、社会不適合者最後の救いと言われるブログ収入に手を出して、早3ヶ月です。非常に早く過ぎました。

 

もう毎日のブログ更新は癖になってきたので、この調子で、毎日一記事はまだまだ継続していきたいと思います。

 

さて、そんな右も左も分からない状態で始めたブログ初心者だった僕が、なぜここまで続けられたのか。今回はそこらへんを語っていきたいと思います。

 

 

 

 

ー諦めない心を持とうー

これは色んなブログ入門本や、色んなプロブロガーの方がおっしゃっていますが、まずは諦めない心を持ちましょう。

これは本当にその通りで。まず、ブログ開設直後はアクセスなんか集まりません。

一日10も行けばいい方というくらい。

僕このブログ初めて最初の週は、普通に0の日もありましたからね。一日だけですが。

 

この誰も見ていない感に耐えられなかったら、まず続けることはできないでしょう。

 

そもそもまだ3ヶ月目ですが、それでもそこまで見られている方ではないです。ぶっちゃけ。収益なんか全然入らないですよ。

 

ですが僕がそれで良いと思っています。

 

そもそもブログ始めたてで、異常にアクセス集まるなんて、どんな才能だと思います。

僕らは凡人だからこそ、こういった特殊な収入方法を取ろうと思うわけです。

 

これから始めようと思ってる方。何も躊躇ってる必要はありません。分からないなりに飛び込んでいっていってください。知識は後からでも付いてきます。

 

 

 

ー夢のためー

 

僕はもともと、自由なライフスタイルを夢見て、それが可能な仕事をやりたいと強く思っていました。

 

どこでも仕事ができて、パソコンで仕事がしたい。

 

ノマド的ライフに憧れていて、そこからブログという選択に至りました。

 

僕がこういった道に進もうと思ったきっかけは、下のリンクから把握できますんで、ぜひ読んで見てください。僕のような考えを抱いている人も、多少なりとも何かを掴むきっかけになるかも知れません。

 

参考記事:

ブログ一ヶ月ラン終わったんでここらで参考にしたブログを紹介します。 - 生意気

 

僕が自由を夢見たキッカケ。「うつ病で半年間寝たきりだった僕が、PC一台で世界を自由に飛び回るようになった話」を紹介する。 - 生意気

 

一番の衝撃は、やはり阪口さんの本を読んでからですかね。

この本で僕は、アフィリエイト収入のようないわゆる”不労所得”というものを知りました。

 

一度ネット上に、ブログ記事や、サイトを作ってしまえば、それが資産となり、毎月お金を生み出してくれるようになる。それがアフィリエイトだと思います。

 

資産形成と聞くと、少し怪しい印象を抱く方が多いかも知れませんが、昔よりかはそれが一般的になってきたし、身近なものになりつつある。YouTuberがそれを押し上げた気がします。YouTubeの収入もどちかというと資産収入のようなものです。

 

一度動画をあげてしまえば、あとはその動画が商品を売ってくれるし、コンテンツとして残って、定期的に収益を生み出してくれる。

 

アフィリエイトブログの動画版がYouTubeなんですよね。わかりやすく言うと。

 

僕はYouTuberよりもブログの方が向いてるかなと思い、こちらを選んでます。

 というかアフィリエイト=悪みたいな風潮はなんなんですか。

 

 

ー文章を書くのが好きー

そもそもこれ無かったら、ブログなんか続きません。

向き不向きの話になるけど、やっぱり文章かくのやっぱり文章好きじゃないと続くわけがない。

 

僕は文章を書くのが好きで、だからブログという手法を選んでます。

 

上手い下手はまた別の話。できないとか、苦手という人は、それは単純にやっていないからの話で、勉強と同じで、やれば付いてくるもんだと思っているので、文章の構成力とかは。

 

まずはやることが大事なんじゃないですかね。

 

何事も一歩踏み出すべきです。苦手だと思ってもやってみるとできるようになります。

好き嫌いの話は別で残るけどね。

 

なのでどんどん文章で発信していきましょう。アウトプットすることで、身につく知識とかありますし。

 

 

ーマネタイズを勉強するー

マネタイズ。つまりブログでいかに収益を生み出していくかの知識です。

これに関しては、僕も最近やっといろいろ吸収しているところで、少しづつ実践しつつあります。

成果なんかまだ出ていませんが、色々試行錯誤して、ものにしていきたいですね。

 

やはり3ヶ月もやってくると、次第にPV数も増えてきてるんですよね。

最初に言った、一日10PVの頃から比べると、毎日徐々に増えて聞く数字を見ると、やりがいにつながります。

 

あまり気にしてはいけないとは、言われてますがやはり日々増えてってるのは嬉しい。

これも諦めないでよかったと思っています。

 

そうなってくると、やはり結果を出したいと思ってくるもの。

なのでマネタイズの方にも力を入れて、より実感できるやりがいを手に入れていきたいと思います。

 

今、ある本を読んで勉強しているのですが、非常に奥が深いですよね。知れば知るほど。それとプロのご意見は非常に正確でタメになるものです。

 

まず言われたり、指摘されたことはドンドン実践していくのが大事です。

成功例はもう出ているので、あとは如何に真似をして、自分のものにしていくかです。

 

 

 

ー楽しむこと。遊びを仕事にー

ブログをやるための極意!その0!

 

にしてもいいと思いますが、まず何よりも楽しむこと。

楽しく無かったら毎日更新なんかできっこないです。

 

そもそもみんな楽しんでやってるか。

仕事という感覚なく、遊びや趣味を発信するとそれが収益に繋がるって素晴らしいことじゃないですか。

 

僕は堀江貴文さんの言う「遊びを仕事に」はとても賛成派です。

 

働き方改革なんて言われている時代です。そもそもの労働という概念から、根本を見つめ直すべきなのでは。

 

確かに、労働だって大事です。それがあるから今の経済はなんとか回っていますが、それがいつか完全に飽和してしまうような気もする。

 

事実、高齢失業者だって年々増えてってる状況があるのですから、どのタイミングであろうと、遊びを収益に変える工夫は必要です。

 

なのでブログで収益を得たいと感がてる人はいますぐ始めることをお勧めします。

こんな偉そうなこと言ってますが、僕自身ブログ一本で食っていくほどの力はありません。ですがそれでも楽しいですし、確かな反応があったら嬉しくなるものです。

自身の満足度を満たすためにも、ブログというツールはとても有益だと考えます。

 

 

 

ー来月はー

まず楽しむこと。

を前提に来月もブログ執筆をがんばっていきます。

 

そもそも頑張るという表現も正しいものかという疑問がありますが。

 

 

それとさらなる飛躍ですね。

最近になってさらにブログの魅力も感じれて、すごい充実感を得ることができました。

 

何かしらアクションはすべきですよね。

 

 

 

来月からは、最近ちょくちょくやってる整備士ネタも絡めて、アウトプットの幅を広げて行くつもりです。

あとは実験的な記事の投稿。それともっと皆さんのタメになるようなことを、僕の経験に基いて語っていきます。

ここまで読んでくださった読者の方。毎記事にな熱心に読んでくれて、スターを投げつけてくれる読者の方々、本当にありがとうございます。 そういった反応も、凡人の僕からしたらすごく嬉しいことなので、大変支えになります。 僕の書いているものが、一体どうやって皆さんに作用しているかわかりませんが、何かしらプラスになってくれたら、嬉しい限りでございます。 それでは、また来月、世間一般的には新年度ですね。も、よろしくお願いします。 アディオス。