生意気

元・自動車整備士のフリーライター。ビジネス感覚を身に付けたいクルマ好きライターのブログ

 MENU

世界一濃い抹茶ジェラート。「壽々喜園 浅草本店」に行ってきたよ


f:id:canworks:20170306013847j:image

「世界一」という表現は時たま、何かをオーバーに伝えたい時に使われます。

世界一臭い食べ物。世界一汚い川。世界一不味い飴。

例に挙げた全てのものがマイナスなイメージの物しかありませんが、それくらいしかパッと出てきませんでした。僕の心が荒んでいるのでしょうか。いいえ、逆です。純粋故の例を挙げたまでです。

 

そんなわけで、今回は世界一のあるものを紹介したいと思います。

 

何でしょうか?

 

 

 

 

 

なんて野暮なことは聞きません。

そうです。抹茶です。

世界一濃い抹茶の紹介です。しかもジェラート

 

 

2016年の1月から、販売が開始された壽々園の抹茶ジェラート

浅草寺院の裏手の道路を挟んだところにあります。分かりやすく言うと、雷門がありますよね?そこから仲見世通りをひたすら突っ切ってもらって、寺院を抜けて、とりあえず浅草寺エリアから脱出してみてください。そしたら目の前の道路を挟んだところにきっと行列が見えるので、そこが99.9%壽々園になります行列が見あたんなかったら、よく目を凝らしてもらえれば、普通に見えると思います。

 

そんな分かりやすいとこに出店されています壽々園。

目玉の抹茶ジェラートなんですが、濃さが何と7種類あります。

いいですか、7種類です。決して多くはないけど、少なくもない、絶妙な関係を作り出せたその抹茶ですが、これが中々美味しいわけですよ。

 

 

 

f:id:canworks:20170306013904j:image


 

僕、抹茶の7とイチゴジェラートにしました。

イチゴが好きなんです。

 

ぶっちゃけ前に一度来ているので、味なんかい今更感動なんかするわけないんですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

うんまあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!

 

 

 

 

うまいです。

濃い抹茶って、てっきり激苦!なイメージかもしれませんが、これが意外といける。

苦味?あんまないですね。かといって甘くもない。

何とも形容し難い味だけど、これぞ天下一品だと思います。

抹茶好きは是非行くべきだと思います。

てか行ってるか、抹茶好きだったら。

 

ちなみに自分が頼んだ、プレミアム7とイチゴジェラートのコーンでお値段850円。

 

やっぱいいもんは高いんですね。

 

あまり多くなかったのに、中々お腹に来なかったですね。

 

営業時間が10:00〜17:00となっています。

あまり遅くなる前に是非お立ち寄りください。

 

 

 

 

 

いやいや、あんま濃い内容にならなかったな。抹茶は濃いけどね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はい。ありがとうございます。

 

 

アディオス。