読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

生意気

元・自動車整備士が綴るブログ

言葉で泣いたことありますか?MOROHA

時に人の言葉は心に深く深く突き刺さることがある。

 

 

今回は、人々の胸を確実に抉ってくるMOROHAというミュージシャンを紹介したい。

 

聴く人を圧倒する楽曲

 

今回はバンドではない。

 

ラップグループとでも言えばいいのだろうか。

 

ただ、彼らをラップというジャンルでは括りたくはないというのが本音だ。

 

彼らは「MOROHA」というジャンルなのだから。

 

youtu.be

 

どうです?アツいでしょう?

 

彼らの奏でる音楽はとても正直だ。それでいてとてもリアル。

音楽で飯を食いたいという思いが強すぎて歌詞にも反映されまくって、なおのことリアリティが増している。フジロック出られなかったからってそれをそのまま歌詞にするってどうよ?新しいと思う。

 

実は地上波登場済み

 

すでに彼ら、地上波のテレビに登場しているのだ。はっきり言って売れてないときにだよ。はっきり言って。

 

youtu.be

 

はっきり言ってすげー。

すげーってテレビに出てるからとかそんな安っぽい理由じゃないよ。

間接的にはテレビに出ているからという理由だけど、テレビにでてこのパフォーマンス。そしてほぼ無名ながらの大抜擢。いや、何か見えない力が働いているのだろうか。

テレビってどうにもそういう印象が抜けないなぁ。

 

まぁそんな細かいことは置いといて、彼ら同番組に二回も出演していた。

しかも同じように俳優さんに呼ばれるという形で。

youtu.be

 

東出さんですよ。次。

生田斗真に関してはMOROHAが好きだとかはロック好き、音楽好きであるからまだわかる。

しかし東出。どこで知った。しかも革命を選ぶあたり。ガチ勢だろ。

 

そんなMOROHA好きを公言する東出氏はMOROHAのMCアフロが執筆した本、「俺のがヤバイ」内にてアフロ氏と対談を行っている。こちらの本、曲とはまた違ったアフロの感性が光ってとても面白いのでMOROHAファンは必読だ。絶対だ。

 

俺のがヤバイ

俺のがヤバイ

 

 

そんなこんなあってなのか、MOROHAファン東出の欲望は話すだけでは済まず、MVにまで登場を果たすのであった。

 

いや、いくらなんでも出すぎ。東出。

youtu.be

 

いや、いくらでも出て。東出。

やはり俳優の演技が光りますな。そしてそれに対してのアフロの語り。

サムネにもなってるシーンだけどアツ過ぎ。

なんだよ、こんな心さらけ出すなよ。辛すぎるよ。

 

MOROHAって聴く人が聴いたら病むレベルだよな。

 

なぜこうも人の中に誰もが持つであろう、負の感情的なものを素直に出せるのか。

 

恐るべきMOROHA。ブルーハーツ以来の衝撃という評論もあながち間違えではない。自分が生まれた時にはすでにブルーハーツ解散してたから衝撃もくそもわかんないのだが。

 

 

アディオス。